ママが運転しやすいクルマとは?

小さい方なら、チルトステアリング(ステアリングの高さを変える)やシートリフター(シートの座面の高さを上げる。シートアジャスターとも)の有無は重要です。コンパクトカーには標準装備されていますが、まだ軽自動車ではそうはいかないようで、以下の様な状況です。
・ワゴンR→上級グレードのFX上級リミテッドのみ
・スペーシア→上級グレード「X」「T」に標準装備
・ムーヴ→ベースモデル「L」以外に標準装備するほか、上級グレードでは助手席のシートリフターまで備える。
・タント→標準装備されるグレードはなし。シートリフター、チルトステアリング、シートベルトの高さ調整の3機能をパックにしたオプション(15000円程度)を全車にオプション設定

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/416680/

ママが駐車しやすいクルマとは?

「パーキングアシスト」機能が優秀なのは、メルセデスベンツAクラス。上級グレードに標準装備される「アクティブパーキングアシスト」は縦列駐車の際、ステアリング操作を自動的に行なってくれます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/416680/

チャイルドシートが装着しやすいクルマとは?

後席ドアの形状やドアの開き方、後席シートの形状などをチェックしましょう。あとは、シートの幅やシートベルトの長さもチェックが必要です。ドアが大きく開くトヨタポルテなら、チャイルドシートの乗せ降しも簡単です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/416952/

~番外編~おすすめのチャイルドシート

レーマー DUO Plus(デュオプラス)

世界市場でISOFIX(アイソフィックス)チャイルドシートのトップシェアを握るのがレーマーのDUOシリーズです。
欧州の大半の車メーカーが純正採用しているほどの、信頼性の高さが売りです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/418454/2/

タカタ 04-ifix(アイフィックス)

日本国内で、最も早い時期からISOFIX対応チャイルドシートを作ってきたタカタの製品。生まれてすぐから使用できるのがメリットです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/418454/3/

マキシコシ ペブル・パール

デザイン性が高く、おしゃれ感抜群のブランドがマキシコシ。ベースのEASYFIXには、0~1歳対象のペブルも1~4歳対象のパールも乗せることができるので、長く使えます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/418454/4/