クラウドとは?

動画、写真、メールなど従来、自分のPCのハードディスクの中に保管していたものをネットワーク上に置き、いつでもどのPCからでも利用できるようにしたものが一般的なクラウドサービスです。さらにはエクセル、ワードのようなビジネス系のソフトウェア、アプリケーションや果てはOSまでクラウドサービスで提供されています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/39906/

クラウドのメリットは?

『特定のPC以外からもデータにアクセスできる、PCの容量が少なくても多くのデータを保存しておける、自分のPCが壊れてもデータ、ファイルは消えないなどが大きな理由として考えられます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/39906/2/

クラウドが普及してきた背景って?

データ管理の重要性以外にクラウド普及の背景のとしてネット回線の充実があります。また、スマートフォンの登場がクラウドコンピューティングをさらに推し進めています。スマートフォンは携帯電話の延長ではなくパソコンに電話機能をつけたもの=外へパソコンを持ち出しているのと同じなのです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/389363/

クラウド活用における問題点は?

一番の課題はネットにつながらなければ何もできない点です。すべてのサービスはインターネット接続が前提になっています。会社が停電になる。使っているルーターが壊れてしまったなどネットが使えなくなると業務が止まってしまいます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/389363/3/

主なクラウドサービスってどんなものがあるの?

ファイル共有サービス

SkyDriveやDropboxに代表される、ファイル共有サービスがあげられます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/3552/

SugarSync

無料で5GBまで使えるオンラインストレージサービスです。容量が大きいので、大きなファイルのやり取りなどに便利ですね。

出典: http://answers.withabout.jp/topics/detail/18040/#section-answers

iPhone用のクラウドアプリ

iCloud

最も代表的なのはiCloudでしょう。iOS搭載デバイスに標準で用意されているクラウドサービスで、電話帳やカレンダー、写真などさまざまなデータを、クラウドと同期して保持しておくことができます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/404105/5/

KDrive for iPhone

低価格のオフィススイートを販売しているキングソフトが提供しているオンラインストレージサービスで、登録するだけで30GBのクラウドストレージが利用可能です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/404105/4/