すだれは掛けるもの、よしずは立てるもの

日差しをさえぎり、風通しをよくする「すだれ」と「よしず」。材質による違いという説もありますが、掛けるものが「すだれ」、立てるものが「よしず」です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/220666/3/

西日には「よしず」

西日対策として戸建や、マンション低層階でおすすめなのが「よしず」。ベランダや玄関の周りに日が当たらないようにすれば、西日で玄関や壁が熱くなるのを防ぐことができます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/55240/2/

和室の引戸によしずを

引戸によしずを使うことで通風がよくなります。引戸を3枚の扉で居間側をガラス戸、真ん中をよしず戸、和室側を障子にすると、四季の変化にも対応できます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/26701/

すだれをかわいくリメイクする方法

可愛く、楽しく、オリジナルすだれにリメイクするのもおすすめ!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/396398/

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項