トレンドキーワードその1

ストライプ、オプアート

ストライプやジオメトリックなどのプリントや、色柄を巧に使った現代芸術の手法「オプアート(視覚的美術)」的な要素をファッションに寄せたスタイルが、多くのブランドで見られました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408018/

トレンドキーワードその2

ストリートランジェリー

スポーツ×モードのミックススタイルがさらに進化を遂げました。「チューブトップやブラトップなどをストリートでまとう」という提案が新鮮です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408019/

トレンドキーワードその3

フェティッシュ&シック

アダルトな風情を感じさせる、フェティッシュでシックな装いも今季のトレンド。官能的でスポーティーという複雑な表情を引き寄せたり、女性の身体美を官能的にフェミニンとセクシーを響き合わせるスタイルが登場しています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408020/

トレンドキーワードその4

コスモポリタンミックス

グローバル時代にふさわしい、東西ミックスのコスモポリタンな装いが出現しました。その無国籍なテイストは旅する風情をまといつつ、街中の景色にも溶け込むスタイルがおしゃれ気分を高めてくれます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408021/

トレンドキーワードその5

レザー×レース

風合いの異なる素材同士を合わせるミックスアレンジは、さらに新次元へ。繊細なレース×タフなレザーの真逆ともいえる素材感が、おしゃれの奥行きを深くします。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408022/

トレンドキーワードその6

トランスペアレント

「透ける」素材も今季のトレンド。レースやオーガンジーなどを用いたウエアが春夏のおしゃれをつやめかせます。水に濡れたような素材や、未来感覚のシャイニーや透明なマテリアルなどを用いたウェアが披露されました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408023/

トレンドキーワードその7

グランジエレガンス

90年代前半に流行したストリート感覚の「グランジファッション」が約20年ぶりに復活。今季はかつてのグランジとは違って、優雅なムードに寄せて、微妙なずれ感を引き出すのが新傾向となっています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408024/

トレンドキーワードその8

レトロフューチャー

近未来感覚を打ち出しているのに、どこかノスタルジーが漂う装いに注目。昔のSF映画を見ているようなテイストが「レトロフューチャー」です。光る素材をデイリーウエアに落とし込むのが新潮流となっています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408025/