プロ顔負けの出来栄え

マンションの1室が暖炉のある南仏風アンティークな部屋に

イギリス在住時に築350年の民家に住んでいたという家主さんが、その空間が忘れられないと、帰国してからDIYリフォームに挑戦。イギリスよりは少し軽めの“南仏風”となりましたが、DIYとは思えないほどの本格的です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42418/

部分的なリフォームなら、もっと気軽に取り組めます

アンティークな木製玄関ドアの家

外国の雑誌に出てくるようなアンティークデザインの玄関です。もともと床タイルだった玄関ポーチは、レンガを敷きました。木製のドアと見事にマッチしています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42397/

平凡な洗面台が温もりのある優しい雰囲気に変身

壁掛けのミラーキャビネットを外し、下部キャビネットの扉にすのこを貼るなどをして、普通のユニットの洗面化粧台だったのが、木の温もりを感じる優しい雰囲気に変身しました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42417/

白くてロマンチックな家

壁紙をはがして漆喰を塗り、そして家具なども白く塗りました。難しいといわれる床も白塗装にトライ!おかげで、洋書に出てくるようなかわいいお家になりました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42404/

寒々しかったトイレがナチュラルで落ち着く空間に

きれいにしてはいても、年月が経つほどに汚れてしまうのがトイレ。特に、タイルの目地の汚れはなかなか取れません。ラワン合板を貼って塗装をしたり、珪藻土塗ったりしてナチュラルに仕上げます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42390/

薪ストーブがある癒しのリビング

住宅展示場で見てひと目ぼれした「薪ストーブ」を置くために、設置するリビングの一角をレンガタイルで囲みました。努力の甲斐もあり、冬でも心が暖まるような癒しの場所が完成しました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/42412/

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項