「毛蟹」という烏龍茶がある

福建省南部で取れる烏龍茶。名前の由来については諸説あるようです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218442/

花の部分を飲むお茶がある

お茶といえば葉を加工して飲むものですが、なかには花の部分を飲み物の原料として利用することもあるそうです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218750/

烏龍茶専用マグというものがある

たっぷりめの烏龍茶を飲むためにデザインされた「烏龍茶MUG」というものがあります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218763/

茶壷の蓋を置くための道具がある

「蓋枕」は、茶葉を淹れる時、お湯を注ぐとき、ちょっと蓋を置いておくための小道具です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218534/

「茶の化石」が発見されている

茶は植物としても古い歴史を持つだけに、化石が発見されることもあるんだとか。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218760/

茶はその昔「苦菜」(苦い味のする植物)」と呼ばれていた

ちゃは「茶」という漢字で表記されますが、中国古代には様々な文字で表記されていました。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218668/

カフェインの含有量は玉露>コーヒー

麦茶、玉露、コーヒー、コカコーラ、板チョコをカフェインの多い順に並べると……。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/218734/

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項