そもそも子ども部屋の有無は親が悩むところでした

子供部屋のメリット・デメリット

親たちが期待と不安を持っていることが分かるアンケート。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/27319/

そこに「頭のよい子が育つ家」という書籍がヒット。子ども部屋は不要と考える人も。しかし…

「頭のよい子が育つ家」の本当の意味

間取り自体が重要なのではなく、そこにおける生活の仕方が重要なんですね。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/198684/

親子のコミュニケーションを重視した家

子供部屋を作らず、家族の顔が見える家レポート

家族が同じ場所で仕事・勉強するって、確かにいいですね。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/41208/

また、子どもは成長するので、不要論にちょっと待った!

子どもの独立を妨げない子ども部屋

子ども部屋のドアを取ったり、子ども部屋そのものをいらないとする説が見られるようになりましたが、大きくなったことを考えるとあった方がいいかも。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/393374/

子どもの成長とともに変化できる家を。発育段階別家づくりのポイント

子どもと言っても、赤ちゃんから成人するまで、実に20年前後は一緒に住む場合が多いと思います。そうした時間の流れも考えた間取りの提案。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/26642/

子ども部屋とリビング以外でも考えられることはいろいろありそうです

子どもの感性を育てる間取り

「自然と触れ合える空間は感性を育て、走ったり動き回ったり、全身を使って遊べる空間は体の発達を促す」なるほど。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/415827/

様々に配慮された“頭のよい子が育つマンション”

頭のよい子が育つ環境を探り、実現したマンション。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/29233/