症状からいきなり受けるべき診療科を特定するのは、非常に難しいものです。まずは近くの診療所やクリニックで受診し、やっかいな病気であればいわゆる大学病院や総合病院のような病院へ。予約の際や総合受付で症状を伝えれば、まずすべき検査が行える診療科に回してもらえます。

リンク: 診療科の種類と選び方 [病院] All About

咳の症状が続く時、内科や耳鼻咽喉科、子どもの場合は小児科を受診する人が多いと思います。もし症状が解決しない場合は、かかりつけの診療所から大学病院などを紹介してもらうのがよいかもしれません。最近では何科を受診すればいいかわからない患者さんのために「総合診療科」を設けている病院も増えてきているようです。

風邪? 怖い病気? そもそもなぜ咳が出るのか

風邪を代表とする呼吸器の感染症の場合、気道に存在するウイルスなどの病原体を排除しようとするために咳をすることになります。ですから、咳は人間の防御反応のひとつとも言えます。薬剤によって無理に止めてしまうと、かえって長引いてしまうこともあり得ます。

リンク: 咳・痰が出るメカニズム [肺・気道の病気] All About

その他にも炎症、腫瘍、アレルギー、あるいは化学的物質(唐辛子、薬剤など)が刺激となって咳をする反射が起こります。化学的な物質が原因ではないのに咳が止まらないという場合、まずは気道の病気を考える必要があります。咳が出る季節や時間帯、痰も一緒に出るのか、鼻水やノドの痛みを伴うような風邪の症状、アレルギーの有無も咳の原因を見分けるポイントです。

リンク: 咳・痰が出るメカニズム [肺・気道の病気] All About

注意すべき咳の種類は?

治療が必要な咳も……2週間以上続くならまずは内科を受診

咳の原因を特定するのは困難ですが、治療が必要な咳もあります。2週間以上咳が続いている場合は、喘息やマイコプラズマ肺炎などの病気も考えられるので、病院を受診しましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/301855/

咳が出る症状から考えられる病気は?

咳・痰の原因となる代表的な病気

咳・痰の原因を特定するのは簡単なことではありません。呼吸器科・消化器科・耳鼻咽喉科・アレルギー科など、様々な診療科が関わってきます。咳や痰に潜む病気や、痰が絡むときに疑うべき病気についてまとめました。

出典: 咳・痰の原因となる病気 [肺・気道の病気] All About

もしかして、百日咳…?

百日咳菌(Bordetella pertussis)という細菌による感染で、その名の通り、咳が長く続く症状のある病気のこと。子供も大人もかかる可能性があります。症状と治療法について詳しくはこちらの記事をチェック!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299717/

引越しをしてから咳が止まらない…?

引越しをしてから咳が続く場合は、環境や家に問題があるのではないかと原因が気になるものです。長引く咳の原因を考えてみましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299719/

PM2.5による影響…?

外出時に、咳込み、呼吸困難、目のかゆみ、鼻水、くしゃみがひどいなどの症状がある場合、PM2.5の影響もあるかもしれません。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/402313/

黄砂アレルギーによる咳

例年、3月から5月にかけて日本に飛んでくる中国からの黄砂。アレルギーを悪化させることもあり、咳・鼻水・くしゃみなど花粉症に似たような症状があります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/300592/

花粉症で咳が止まらないことも……

花粉症の症状のひとつにも、長引く咳があります。アレルギー性鼻炎や花粉症、副鼻腔炎で出た鼻水が少しずつ鼻の後ろからノドに流れると、その刺激で咳が出ることがあるのです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/197910/

1ヶ月以上続く咳は、「アトピー咳嗽(がいそう)」…?

アトピー咳嗽(がいそう)とはアトピー体質に関係した咳のことで、1ヶ月以上続く咳の原因の1つです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299720/

長引く咳が特徴の「咳喘息(せきぜんそく)」

ゼイゼイ・ヒューヒューと言う喘鳴(ぜいめい)のない咳が続くときは、咳喘息の可能性も考えられます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299711/

副鼻腔炎による咳…?

咳、鼻が長引く場合は、副鼻腔炎も考えられます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/302976/

夏型過敏性肺臓炎による長引く咳

夏に咳が出るなら、トリコスポロンというカビのカビ胞子を吸い込むことで、アレルギー反応が肺で起きてしまい、炎症を起こす夏型過敏性肺臓炎の可能性も。高温多湿な夏に起こりやすい病気だそう。夏風邪じゃないのに咳が止まらない人はこちらをチェック!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/384388/

咳ががんの初期症状のことも! 一般的な咳と肺がんの初期症状との違い

咳や痰は誰しも経験する一般的な症状ですが、極端に長引く咳には注意が必要です。通常の気道感染症治療でほとんど改善が見られない咳が続く場合、肺がんの初期症状でないかも考えて、医療機関を受診するべきでしょう。

出典: その咳、痰。本当に風邪ですか? [癌(がん)] All About

長引く咳には薬も有効? 薬局で買える咳止めは効くの?

読んで解決!ドラッグストアの咳止めの選び方

ドラッグストアで咳止めの薬を選ぶ時にどれがよいのか迷った経験はありませんか?症状に合った薬を選べるよう、パッケージの見方や自分の症状の見極め方を解説しています。

出典: 読んで解決!ドラッグストアの咳止めの選び方 [薬] All About

大丈夫? あなたの咳エチケット

咳が続くときは必ず受診を! あわせて咳エチケットの再確認を!

集団感染を食い止めるために大切な、咳エチケットと鼻紙エチケット。咳をする時に手で口元を覆うのは意味がないどころか逆効果…!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/302479/

マスクは使い方次第で効果なし!? サイズ選びが重要

せっかく風邪の予防で使用しているマスクも、正しく使用しないとかえって逆効果になることがあります。マスクの正しい使い方とは?

出典: マスクは使い方次第で効果なし!? サイズ選びが重要 [Health News] All About