あなたの会社に眠っている『フルグラ』を探せ!

カルビーが発売するシリアル『フルグラ』が急成長。2012年の売上は前年比1.6倍の60億円。今後は近い将来に200億円までアップさせていく計画とのことです。ただ、この『フルグラ』は最近発売された新製品でなく、2013年で25周年を迎えるいわばカルビーの“古株”商品です。今なぜ『フルグラ』が急成長しているのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/409264/

第2次トクホブーム到来! 今なぜ“トクホ”なのか?

「メッツコーラ」の爆発的なヒット以降、飲料業界では“トクホ”ブームが到来しています。リーマンショックで冷え込んだトクホ需要が復活した要因は何なのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/402712/

“ビックロ”に見るコラボ・マーケティング成功の秘訣

2012年9月27日、新宿東口にビックカメラとユニクロの異色の組み合わせで“ビックロ”がオープン。初日には4000人以上が開店前に並ぶなど異常な盛り上がりを見せて好調なスタートを切りました。ビックロに限らず、最近は業界の垣根を越えたコラボレーション・マーケティングが盛んに行われています。その背景はどこにあるのでしょうか? そして成功に導く秘訣は何でしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/401099/

コーラはゼロからトクホへ! 2強に挑むキリンの戦略

キリンビバレッジがコーラ市場の2強を切り崩すために投入した戦略商品「キリンメッツコーラ」が爆発的なヒットを記録しています。今後コーラ市場ではどのような戦いが繰り広げられるのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/394916/

柑橘系炭酸飲料に代理戦争勃発! 果たして勝者は?

ここ最近、海外生まれの柑橘系炭酸飲料の爆発的なヒットが続いています。業界第2位のサントリーがフランスの『オランジーナ』で先行すれば、業界第1位のコカ・コーラ社はイギリスの『シュウェップス・ブリティッシュ・レモントニック』で巻き返しを図ります。果たして、この代理戦争の背景にあるものは何なのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/394981/

銀座争奪戦! なぜファストファッションは銀座?

2012年3月30日、銀座に低価格カジュアルウェアのジーユーの大型店がオープンしました。ここ数年、ファストファッションは次々に銀座に進出を果たしています。もともと、高級ブランドや百貨店のイメージが強かった銀座に何が起こっているのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/392222/

売切れ続出! 普通のトマトがなぜ爆発的に売れ始めた?

2012年2月の中旬、全国のスーパーやコンビニでトマトやトマトジュースが相次いで品切れになるという異常事態が発生しました。なぜ、普通のトマトが急に売れ始めたのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/390969/

広い海原で宝を探し当てる宝島社流マーケティング

ファッション誌業界で一際輝きを放つ宝島社。わずか200人ほどの出版社がなぜ次々にNo.1誌を生み出せるのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/389584/

なぜ、復刻版は人々の心を消費に駆り立てるのか?

様々な業界で繰り広げられる復刻版マーケティングの背景にあるものとは?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/388548/

食べるラー油から学ぶPLCに応じたマーケティング戦略

2011年3月7日、エスビー食品は新たな食べるラー油4種類を投入して、市場のテコ入れを図ってきました。前年にブームの絶頂を迎えた食べるラー油市場。成熟期を迎えての追加投入について、プロダクトライフサイクル(PLC)の観点から検証。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/377886/

「エスプレッソティー」に学ぶ売上低迷を打破する戦略

キリンビバレッジが発売しヒットした「午後の紅茶 エスプレッソティー」。停滞を続ける紅茶飲料市場でどのようにしてヒットも記録したのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/313392/

家電量販店戦争でヤマダ電機が仕掛ける次の一手とは?

家電量販店業界は、業界トップのヤマダ電機が郊外店から都心店への戦略転換を行い、ターミナル駅を中心に激しい争いが展開されてきました。ヤマダ電機の戦略とは?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/313391/

モエ・エ・シャンドン ~愛され続けるブランドの秘密

東京国際映画祭の最中に開催された華やかなイベント。主催者は「シネマに乾杯!」と称して、世界的なプロモーションを展開するモエ・エ・シャンドン。この世界最大のシャンパン企業は3世紀を超えて顧客の支持を受け続けていますが、その秘密はどこにあるのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297683/