サミット使用の日本酒「磯自慢」を訪ねる

洞爺湖サミットで世界の首脳たちが舌鼓を打った日本酒「磯自慢」。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/225271/

山形「十四代」蔵元、高木酒造を訪ねる

「十四代」の高木酒造における、十四代目と十五代目へのインタビュー。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/225241/

「田」から生まれるもののみで醸される「酒」、『田酒』

青森市内唯一のお蔵元である西田酒造店。米造り、酒造りだけでなく、震災のこと、これからのことなども尋ねた貴重な取材。なお、一般の見学、販売は行われていないとのこと。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/386507/

世界でも注目の純米酒蔵「梵(Born)」

東日本大震災の復興の道をすすむ私たちに、まさに力を与えてくれる清酒がある。その名も、新たな誕生と創造を意味する「梵」Born。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/378760/

幻の酒「越乃寒梅」石本酒造の蔵と造り

淡麗辛口、飲み飽きしない名酒。長年日本酒ファンに愛され、ときに需要と供給のバランスが崩れ、願わずもプレミアム価格がつけられる話題の銘柄。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/408751/

人気の蔵元「人気酒造」

"人が気を込めて醸す"ということで「人気酒造」なのだそう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/225265/

福井の銘酒「黒龍」

福井県永平寺のお膝元、松岡町(現永平寺町)の黒龍酒造。人気の秘密とは?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/225183/

新潟名酒「鶴齢」で知られる青木酒造

新潟県南魚沼。米と水と雪の聖地だ。散策に適した「三国街道 塩沢宿 牧之通り」に位置するのが「鶴齢」で知られる青木酒造。江戸時代にタイムスリップしたような蔵と町の中で聞く、酒造りの哲学。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/412978/

技のデパート「六歌仙」の魅力

平安の名歌人を称えた呼称から名づけられた、山形県東根の人気蔵「株式会社六歌仙」。「技のデパート」といわれる品揃えの豊富さや小学生にもわかる蔵見学を見事にこなすセンスの良さ。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/397632/

全量純米蔵の神亀酒造

マニアとさえいわれる根強いファンを持つ「神亀」。通常、蔵の一般見学はできないが、「全量純米酒ファンド」のうちのひとつ「神亀ひこ孫ファンド」の出資者は、特別に見学することができる特典も。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/375263/