室田 英明

ED・勃起不全 ガイド 室田 英明

むろた ひであき

「セックスのうつ病」といわれるEDの症状や治療法を専門医がわかりやすく解説。

ガイド記事一覧

  • 結局高いものにつくネット通販のED治療薬

    結局高いものにつくネット通販のED治療薬

    パソコンやスマホで注文して宅配便で受け取る「ネット通販」でED治療薬を求める人がいます。クリニックや薬局・薬店よりも安く買えるのが人気の秘密なのでしょう。しかし、その約4割は偽造品といわれています。健康を害する恐れもあるので手を出さないようにしましょう。

    掲載日:2018年03月19日ED・勃起不全
  • 20代男子の3割が「面倒」? 深刻な男子のセックス離れ

    20代男子の3割が「面倒」? 深刻な男子のセックス離れ

    若い男性の自動車離れが話題になって久しい昨今、これと同じくらい悩ましいのは、セックスに距離を置く若い男性も増えているということです。こちらは少子高齢化とも関わるだけに、深刻な問題です。

    掲載日:2018年02月14日ED・勃起不全
  • 朝立ちしてもEDになることは珍しくない

    朝立ちしてもEDになることは珍しくない

    「朝立ちするから自分はEDではない」と胸を張る男性は少なくありません。しかし、朝立ちと性的興奮による勃起は別物です。ですから、朝立ちしてもEDになることは珍しくないのです。

    掲載日:2018年01月22日ED・勃起不全
  • EDのほとんどは「勃たなかったらどうしようか症候群」

    EDのほとんどは「勃たなかったらどうしようか症候群」

    心因性・器質性・混合型と原因によって大きく3つに分けられるEDですが、そのほとんどは心因性によるものです。多くは緊張や不安、過去の失敗などによる「勃たなかったらどうしようか症候群」と考えられます。

    掲載日:2017年12月25日ED・勃起不全
  • 思い当たるフシはある?男の「ED」タイプあれこれ10選

    思い当たるフシはある?男の「ED」タイプあれこれ10選

    ED(勃起不全)は原因や症状によってさまざまな種類があります。今回はその中で最も患者数の多い「心因性ED」の典型的な症状や特徴を解説しましょう。

    掲載日:2017年12月01日ED・勃起不全
  • ED年齢別の特徴と傾向

    ED年齢別の特徴と傾向

    一口にEDといっても、かかる年齢や症状の程度は必ずしも同じではありません。若いから軽く、年寄りだから重いということもありません。その逆もあります。おおむね若い年代は経験の少なさが、中高年は加齢に伴う不調やストレスがEDを招く傾向にあります。高齢者になれば心身のリスクはさらに高まります。では、年齢と症状の間にはどんな関係があるのでしょうか。

    掲載日:2017年10月16日ED・勃起不全
  • もっと早く知っていれば…EDで悩んだら、まず病院へ!

    もっと早く知っていれば…EDで悩んだら、まず病院へ!

    「案ずるよりも産むが易し」はED治療のためにあるようなことわざです。EDかもしれないと感じながらも、それを認めたくない気持ちが勝って、病院やクリニックで診察を受けることをためらってしまう人は少なくありません。しかし、診察は拍子抜けするほど簡単です。実際、受診した患者さんのほとんどが「もっと早く来ればよかった」と笑顔で振り返っています。

    掲載日:2017年09月08日ED・勃起不全
  • 根強く残る「ED治療薬=強力な精力剤」という誤解

    根強く残る「ED治療薬=強力な精力剤」という誤解

    ED治療薬はペニスに直接働きかけるのではなく、勃起を妨げる原因を取り除くことで、自然なスタンバイを促すように効きます。電気のスイッチをオンにするように、飲めば直ちに勃起するわけではありません。ましてや、精力剤の類でもありません。ですから、ED治療薬=精力剤と考えるのは誤りです。両者の違いはどこにあるのでしょうか。

    掲載日:2017年08月10日ED・勃起不全
  • 都市伝説的に残る「ED治療薬は危険」というウソ

    都市伝説的に残る「ED治療薬は危険」というウソ

    「ED治療薬は危ない」という噂を信じる人がいます。確かに、最初に登場したころ、米国で死亡事故が続きました。しかし、多くは禁忌薬、すなわち一緒に飲んではいけない薬を誤って併用したことによるものでした。つまり「ED治療薬=危険」は都市伝説の一種です。正しく用いれば、これほど安全で効果の高い治療法はありません。

    掲載日:2017年07月12日ED・勃起不全
  • 勘違い…自慰で射精できても性行為でできなければED

    勘違い…自慰で射精できても性行為でできなければED

    「パートナーとのセックスでは中折れする。しかし、自分ですればちゃんと射精できる。だから自分はEDではない」。そう考えている人は残念ながら、かなりの確率でEDであるとみて間違いありません。EDの決め手は単に射精ができるできないではなく、セックスを介しているかどうかだからです。そのワケは……。

    掲載日:2017年06月21日ED・勃起不全