平野 雅之

不動産売買 ガイド 平野 雅之

ひらの まさゆき

不動産取引実務に精通する専門家が、不動産売買で失敗しないノウハウを分かりやすくアドバイスします。

ガイド記事一覧

  • 容積率、これだけは知っておきたい基礎知識

    容積率、これだけは知っておきたい基礎知識

    敷地に建てることのできる住宅の大きさは、容積率と建ぺい率によって左右されますが、容積率にはいろいろな緩和措置もあり、それらをうまく活用することが敷地の有効利用にもつながります。住宅や土地を選ぶ前によく知っておきたい基礎知識をまとめました。(2018年改訂版、初出:2011年8月)

    掲載日:2018年02月20日不動産売買の法律・制度
  • 中古一戸建て購入~中古の購入に必要なお金

    中古一戸建て購入~中古の購入に必要なお金

    中古一戸建て住宅の購入には、売買代金だけではなくさまざまな税金や諸費用が必要となります。どの物件を選ぶのかによって大きく異なる場合もあるため、想定外の費用で資金計画が狂うことのないように、売買契約を締結する前の時点でしっかりと確認をしておくことが大切です。(2018年改訂版、初出:2011年10月)

    掲載日:2018年02月17日中古住宅・中古一戸建て
  • 中古一戸建て購入~売買契約をした後の流れ

    中古一戸建て購入~売買契約をした後の流れ

    中古住宅の売買では、売買契約が無事に終わった後でも予想外の事態が生じるケースは意外と多く、なかなか気を抜くことはできません。購入した住宅の引き渡しを受けるまでの流れをよく理解し、一つひとつの段取りを着実に進めていくことが重要です。(2018年改訂版、初出:2011年9月)

    掲載日:2018年02月15日中古住宅・中古一戸建て
  • 市街化調整区域の土地でも家は建つ!?

    市街化調整区域の土地でも家は建つ!?

    市街化調整区域では、原則として新築住宅を建てることはできませんが、例外的に建築が許可される場合もあります。しかし、気をつけるべき点も多くあるため、安いからといって安易に購入することは考えものです。(2018年改訂版、初出:2005年11月)

    掲載日:2018年02月14日不動産売買の法律・制度
  • 私道のチェックポイント

    私道のチェックポイント

    私道をめぐる近隣トラブルは比較的多いようです。しかし、何ら問題のないケースが大半であり、やみくもに敬遠する必要はありません。私道に接する土地や一戸建て住宅を検討するとき、無用な争いに巻き込まれないためのチェックポイントをまとめました。(2018年改訂版、初出:2004年2月)

    掲載日:2018年02月08日不動産売買の法律・制度
  • マイホームを賃貸した場合の確定申告

    マイホームを賃貸した場合の確定申告

    住まなくなったマイホームを貸した場合や投資用の賃貸マンションを所有した場合など、賃貸収入があれば確定申告をしなければなりません。しかし、一般の人にとって減価償却費の計上など、なかなか分かりづらい面も多いでしょう。事業には至らない規模の賃貸収入があったときの確定申告について、主な注意点をまとめました。(2018年改訂版、初出:2012年12月)

    掲載日:2018年02月06日住宅購入の費用・税金
  • 住宅の確定申告における基本情報 2018年申告版

    住宅の確定申告における基本情報 2018年申告版

    2018年の確定申告が始まります。2017年中に住宅の購入や建築、売却、リフォーム工事、一定の改修工事をした人や、親などから資金の贈与を受けた人は3月15日までに確定申告をするようにしましょう。初めてだと難しく感じる手続きも、手順どおりにやれば意外と簡単です。

    掲載日:2018年02月02日住宅購入の費用・税金
  • 住宅を購入したときの確定申告 2018年申告版

    住宅を購入したときの確定申告 2018年申告版

    住宅の購入などをした人は、確定申告によって税金の還付などを受けることができます。住宅ローンを借りて購入、建築、リフォーム工事をしたときの「住宅ローン控除」のほか、認定長期優良住宅や認定低炭素住宅を購入または建築したとき、親などから資金の贈与を受けたときにも一定の控除や特例がありますから、忘れずに確定申告をするようにしましょう。

    掲載日:2018年02月02日住宅購入の費用・税金
  • 住宅を売却したときの確定申告 2018年申告版

    住宅を売却したときの確定申告 2018年申告版

    住宅など不動産を売却したときには確定申告が必要です。売却による利益があれば、マイホームについては3,000万円の特別控除または買換えの特例を適用することができ、損失があれば損益通算・繰越控除の特例によって所得税の控除を受けることができます。それぞれの手続きをしっかりと確認しておくようにしましょう。

    掲載日:2018年02月02日住宅購入の費用・税金
  • 住宅を改修したときの確定申告 2018年申告版

    住宅を改修したときの確定申告 2018年申告版

    一定の要件に該当する改修工事をしたときは、確定申告によって所得税の還付を受けることができます。耐震、バリアフリー、省エネ、三世代同居、長期優良住宅化に該当する改修、リフォームや増改築工事をした場合には、通常の住宅ローン控除だけでなく、独自のローン控除や、借入金がなくても適用できる制度があるため、これらの確定申告について手続きを確認しておきましょう。

    掲載日:2018年02月02日住宅購入の費用・税金