活動実績

執筆ガイド記事本数988
メディア掲載実績7

ガイドからの挨拶

不動産業者と聞いたとき、あなたはどのようなイメージを思い浮かべますか? 怖い、胡散臭い、怪しい、嘘つき、騙されそう、信用できない等々。確かに不動産業界のなかにはさまざまなタイプの営業担当者がいます。でも、あまりに高価な買い物だからと、お客様のほうが身構えてしまっていることもあるのではないでしょうか。きっと、親切であなたのために一所懸命になってくれる不動産業者の営業担当者もいるはずです。

不動産の購入や売却で失敗しないためには、あなたのために真剣に取り組んでくれる営業担当者を見極め、密接にコミュニケーションをとることが大切です。そして、営業担当者を見極めるためには、さらにあなた自身の不安を取り除くためには、不動産のキホンをしっかりと勉強してツボを押さえておくことが欠かせません。でも、試験勉強をするわけではありませんから、難しく考える必要はなく、ポイントごとに紙を見ながらでもチェックができるようになれば十分です。

住まいの購入や売却で困ったときにあなたの手助けとなる、そんなサイトにしていきたいと考えています。

メディア掲載実績

雑誌Weeklyプレイボーイ
不動産 「47億円」で売られた謎の豪邸。その売り主に本誌記者が直撃!
2017年01月23日
新聞報知新聞(東京)
ニュースセンター 電力自由化 どの会社がピカイチ?
2016年02月18日
雑誌MORE
結婚してから……お金モンダイどうしてる?
2015年07月28日
雑誌HOUSING
特集「いま知りたいこれからの家づくりの『お金』」~取材~
2014年08月21日
新聞日本プレハブ新聞
記事「増税前の駆け込み購入(住宅)に関する調査」~生活トレンド研究所コメント記載~
2014年04月25日

ガイドの新着記事

  • 2017年公示地価は二極化が進行、地域ごとの温度差も

    2017年公示地価は二極化が進行、地域ごとの温度差も

    2017年1月1日時点の「公示地価」が発表されました。大阪では40%を超える上昇、東京ではバブル期を超える公示地価史上最高額など、高騰の印象が強まっているものの、依然として下落地点は多く、大都市圏でも一部で悪化がみられます。2017年の動きを確認しておきましょう。

    掲載日:2017年03月28日土地購入
  • 仕上がりが雑なマンションの原因とは!?

    仕上がりが雑なマンションの原因とは!?

    「欠陥」というほどの不良ではなくても、丁寧な仕上がりのマンション、雑な仕上がりのマンションという差が生じることもあるようです。同じデベロッパー、同じ施工業者の物件でも起きるという、その違いは何でしょうか。

    掲載日:2017年03月26日住まいのプロが提案「イエコト」