小川 千尋

生命保険 ガイド 小川 千尋

おがわ ちひろ

「あるじゃん」を中心に活躍するガイドが保険をわかりやすくひもといて解説します。

ガイド記事一覧

  • 少しずつ減っていく年金!「100年安心」の制度のはずが…

    少しずつ減っていく年金!「100年安心」の制度のはずが…

    日本の公的年金制度は、現役世代が納める保険料を今の高齢者に年金給付する「賦課方式」ですが、少子高齢化で現役世代は減る一方なのに高齢者は増える一方です。このままのルールで給付していたら、今の現役世代が高齢者になったときの年金が少なくなってしまいます。この問題を何とかするために2004年に年金大改正が行われました。『100年安心』の年金制度だと、国は胸を張ったのですが…。

    掲載日:2019年03月07日定年・退職のお金
  • 年金額は増えても、生活は苦しくなっていくばかり!

    年金額は増えても、生活は苦しくなっていくばかり!

    老後の生活費の柱である公的年金額は、毎年、物価や賃金の変動に合わせて改定されています。2019年度の年金額は、前年より0.1%増えます。2015年以来、4年ぶりの増額だそうです。年金額が少し増えてくれてありがたいと思うかもしれませんが、実は物価の上昇率はもっと高いのです。つまり、年金額の実質的な価値は下がっているということ。年金額が決まるルールを知り、年金額の価値が目減りすることへの対策をしましょう。

    掲載日:2019年02月11日定年・退職のお金
  • 保険料が割安なリスク細分型保険。入るための条件は?

    保険料が割安なリスク細分型保険。入るための条件は?

    生命保険の保険料はできるだけ安く抑えたいもの。健康に自信があるなら、健康状態によって保険料を割り引くリスク細分型保険を検討しては。従来、死亡保障の保険がメインだったリスク細分型に医療保険も仲間入りしました。リスク細分型とはどんな保険なのか、健康を判断する基準はどんなものかなど知って、賢く利用しましょう。

    掲載日:2019年02月09日生命保険
  • メタボになる前に保険の加入・見直しを!

    メタボになる前に保険の加入・見直しを!

    メタボ健診(特定健康診査)がスタートして、11年が過ぎました。メタボになってからでは保険に入りにくくなります。おヘソ周りのふくらみが気になり出したら、保険をチェックしましょう。

    掲載日:2019年02月07日生命保険
  • 生命保険料の年末調整を忘れても取り戻せる!

    生命保険料の年末調整を忘れても取り戻せる!

    確定申告の季節です。会社員のみなさん、年末調整で生命保険料控除を受け忘れたら、確定申告で取り戻せますよ。そして、今年の年末は会社に書類を提出して年末調整で生命保険料控除を受けてください。

    掲載日:2019年02月05日生命保険の税金
  • 今や、生命保険は種類選びで悩むことなし!

    今や、生命保険は種類選びで悩むことなし!

    生命保険選びは悩ましいと、よく言われます。でも、今は、保険の種類選びは飛ばして、死亡保障は収入保障保険、医療保障は終身医療保険から選べばいい時代に入ったと考えられます。なので、そんなに悩まなくていいんですよ。

    掲載日:2019年02月05日生命保険
  • 個人年金保険の年金受け取りを開始したら税金は?

    個人年金保険の年金受け取りを開始したら税金は?

    個人年金保険に加入していて、年金を受け取るようになると税金がかかります。かかる税金の種類は、契約者と年金受取人が誰かによって変わってきます。今回は、どちらの名義も自分自身というケースの税金について解説します。

    掲載日:2019年02月02日個人年金
  • 確定申告で個人年金保険料控除を受ける方法

    確定申告で個人年金保険料控除を受ける方法

    個人年金保険の保険料は、生命保険料控除の対象になります。保険料控除は、会社員は年末調整で受けますが、受けなかったら確定申告で手続きが行えます。生命保険料控除の概要と確定申告の方法を押さえておきましょう。

    掲載日:2019年02月02日個人年金
  • 老後の生活が厳しくなる制度改革が行われている!

    老後の生活が厳しくなる制度改革が行われている!

    老後生活の収入の柱である公的年金額は徐々に減りそうだし、老後にお世話になることが増える公的健康保険と公的介護保険の負担は増えそうだし…老後の生活がますます厳しくなる社会保障制度の改革が行われています。みなさんの老後生活にも関わってくる改革です。どんな内容か、大まかでもいいので知っておきましょう。

    掲載日:2019年01月31日定年・退職のお金
  • ビンボー老後を招く!? 非課税贈与のしすぎには注意!!

    ビンボー老後を招く!? 非課税贈与のしすぎには注意!!

    非課税で生前贈与できる制度が3種類あります。相続税もアップしたことだし、今のうちに非課税贈与をしておこうと考えている高齢者・中高年の方もいるでしょう。でも、ちょっと待って!その非課税贈与が老後破産を招くかもしれません。何しろ、余命は延びる一方で、それに伴って必要な老後資金は多くなり、非課税贈与したらお金がなくなったなんてことになりかねないからです。

    掲載日:2018年12月16日定年・退職のお金