ファッション ガイド 日比 理子

ひび みちこ

ファッションアドバイザー

2013年、小学館Domani専属読者モデルに選ばれたことがきっかけとなり、スタイリスト業に興味を持ち始め、アパレル業へ転身。同時に色彩や骨格スタイルアドバイザーの資格を取得。現在はファッションアドバイザーとしてコスパアイテムを使ったコーディネートの提案、執筆、講演等を中心に活動中。

得意分野

ファッション色彩、大人カジュアルファッション、ファストファッション

活動実績

執筆ガイド記事本数2

ガイドからの挨拶

こんにちは、ファッションアドバイザーの日比理子と申します。

ファッションは着飾ることではなく、TPOに相応しいものを自分らしく装うこと。決しておしゃれすぎる必要はありませんし、流行りに振り回される必要もありません。

今はひと昔前に比べて、手頃な値段でいい服がたくさん買えるようになりました。選択肢が増えた分、『何を選んでいいのかわからない』『いつも同じようなものばかり買ってしまう』というような声も多く聞かれるようになりました。

ファッションを楽しむために必要なのはたくさん洋服ではなく、センスを磨くこと。センスは生まれもった才能でなく、長い時間をかけて試行錯誤しながら磨いていく自分なりの思考術。流行のアイテムを身につけて安心!ということでなく、『自分なりのスタイル』をしっかり持ちつつ、流行は適度に取り入れる……そんなスタンスでファッションに向き合いたいと常々思っています。

センスを磨けば『選ぶ基準』が明確に!洋服選びがぐんとラクに、楽しくなります。自分なりのスタイル、着こなし術を模索されている方々に、『おっ、これなら出来そう』『試してみたい!』と気軽にお役に立てるような情報を発信していきたいと思っています。ついでに私のセンスも磨かれたら最高です。笑

ガイドの新着記事