織路 由麻

手相占い ガイド 織路 由麻

おりじ ゆま

占い(当たる)を超えて「開運」へ

手相・タロット・姓名判断・四柱推命・風水など「12の占い」に精通し、30年で3万人以上の占い実践データを解析・検証。相談内容に応じて自在に使い分け、未来を予測し「あなたが今すぐ幸せになるための鍵を探してお渡しする」という新しく「開運予報」と名付けた占いのジャンルを提唱している。

ガイドからの挨拶

こんにちは。あなたが100%幸せになる方法を伝える開運予報士(占い師)の織路由麻(おりじゆま)です。
横浜元町の開運カフェで、毎日、開運予報(占い)をしています。

「アンタ死ぬわよ~」
「先祖の行いが悪いからこんなことになったのだろう」

と、占い師が脅したり、叱ったりする時代はもう終わりだと考えています。
開運する方法は、1つではありません。

厄払いとか、これ以上悪くならないために占いを使うのではなく、「開運のために楽しんで使う」、
「前進させるために、占いを身近なものにする」。それがワタシの考えです。

ワタシの開運予報(占い)を受ければ、「怖い」「怪しい」と思われている占いが「楽しい」ものだという意識に変わるかもしれません。海外型ともいえる加点方式の占いを通して、運を取っていくという楽しさを当たり前に感じていただくことを願っています。今回は多種の占いの中から、手相の見方をお伝えするというガイド役を通して、皆さまにその楽しさを感じていただきます。

経歴・バックグラウンド

小学生の頃から占いに興味を持ち、以来30年以上、データを解析し検証。
その数は、手相だけでも、3万人以上、 手相だけでなく、姓名判断・タロット・四柱推命・風水など「12の占い」に精通し、現在も日々検証を継続している。

昨年、大手企業のサラリーマンを卒業し、横浜元町で、日本でここだけの開運スポット、
開運カフェ&ダイニング はこにわプレートをオープンさせた。

店内888カ所にさりげなく仕掛けられた風水と、開運フードを使った料理と、
開運予報(占い)の3つで、お店に来るだけで開運を実感できる。

資格

開運予報士
風水師(玄空飛星) 
レイモンドロー老師(世界5大風水師筆頭)ディプロマ取得

経営・所属している企業・団体・協会

なし

ホームページ・運営サイト

趣味・特技

手相、人相、家相、風水、四柱推命、姓名判断、方位学、西洋占星術、タロット、易、九星気学、夢占い、カフェ 開運、国際風水師

好きなことば・座右の銘

Never too late! いつからでも遅くない