薬剤師 / 薬 ガイド 村上 綾

むらかみ あや

日本の健康の質の向上のための、セルフメディケーション応援薬剤師

ドラッグストア勤務、総合病院勤務を経て、現在漢方薬局に勤務の現役薬剤師。
OTC薬、処方せん医薬品、漢方に関わってきた知識を活かし、セルフメディケーションを広めるべく活動している。

得意分野

漢方、OTC薬

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数16
メディア掲載実績2

ガイドからの挨拶

はじめまして。
セルフメディケーションという言葉がありますが、みなさんはセルフでメディケートできていますか?
高齢化、医療費の増加に伴い、セルフメディケーションが推進されています。WHOによるとセルフメディケーションとは ”自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること” とされていますが、個人的には病気のある人もそうでない人も、健康に関心をもち、健康に対して積極的な努力をするという意味だととらえ、とても大切なことだと思っています。セルフメディケーションには正しい情報が必須です。ドラッグストアや薬局勤務ということもあり、身近な視点からお話して、セルフメディケーションにお役立ていただければ幸いです。

メディア掲載実績

雑誌LDK
本当にイイ 常備薬 見つけましたっ!
2017年01月28日
新聞報知新聞(東京)
LIFE 「健康」特集 市販薬で「セルフメディケーション」 花粉症も薬得
2017年01月19日

ガイドの新着記事

  • 薬の副作用は危険?!副作用の適切な捉え方

    薬の副作用は危険?!副作用の適切な捉え方

    病院でもらった薬の効用を調べてみると、主作用だけではなく副作用について、たくさんの情報が並んでいます。「こんな症状が出るかもしれないのか……」と、薬を飲むのが不安になる方も多いはず。また、ネットの情報には分かりやすいものもある反面、よく理解していないと誤解を招くものも数多く存在します。薬の副作用と判定される基準やそもそもの定義、考え方について、詳しく解説します。

    掲載日:2016年11月17日
  • 咳に効く市販薬は?ドラッグストアの咳止め薬の選び方

    咳に効く市販薬は?ドラッグストアの咳止め薬の選び方

    風邪の季節、薬局の棚にはたくさんの咳止め薬が並びます。市販の薬を選ぶ時、どれがよいのか迷ってしまうことはありませんか? 一言で咳でいってもその原因や対処法は様々。それぞれに合った薬を選べるよう、パッケージの見方や自分の症状の見極め方、副作用などの注意点を解説します。

    掲載日:2016年11月02日