ケニア ガイド 武田 ちょっこ

たけだ ちょっこ

ケニア暦22年。自他とも認める“サファリおたく”の編集者

1991年にアフリカ初上陸。以来ケニアに魅せられて、バックパックを抱えてサファリの旅を続ける編集者。長年の経験をもとに、ケニアのサファリ旅行ガイドブックを制作。アフリカに限らず、世界中でサファリ旅行を続け、動物ウオッチングをテーマとした旅エッセイを執筆。

得意分野

ケニア、タンザニアの主な国立公園、保護区について
ケニアのサファリ旅行
東アフリカに生息する野生動物

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

「一生に一度はアフリカへ行きたい!」
その夢叶えてみませんか?

近年、ケニアへのアクセスが飛躍的に良くなり、価格もリーズナブルに。遥か遠い動物大国ケニアは、旅行者にとって身近な国になってきたのです。

見渡す限りの地平線、キリンが優雅に草原を闊歩し、ライオンが獲物に食らいつく。シマウマがのんびり草を食み、ハゲワシが舞う空の下では、ハイエナとジャッカルが獲物の争奪戦。私は1991年に初めてケニアを旅して以来、こんな大草原で繰り広げられる野性のドラマに魅せられてしまい、すっかりケニアの虜になりました。そして毎年のようにサファリを繰り返しています。

私が長年の旅で得てきた生の情報が、これからケニアを旅行する方々のお役に立てれば嬉しいです。

「一生に一度のアフリカ」のはずが、リピーターになってしまう人も少なくないんですよ。そんな魅力に溢れたケニアの情報を、詳しく分りやすく発信していきたいと思います。

ガイドの新着記事

  • サファリでの撮影から学ぶ!簡単動物写真のコツ

    サファリでの撮影から学ぶ!簡単動物写真のコツ

    カメラのプログラムやオート機能を利用する、いわゆるお任せのモード。シャッターチャンスがものをいう野生動物の写真撮影には、とっさの設定が必要ないお任せモードがお勧めです。ところがお任せモードでも、ときど失敗写真になってしまいます。ケニアの動物写真でありがちな失敗写真を防ぐ簡単な方法をご紹介します。

    掲載日:2015年10月22日ケニア
  • ケニアで鍛えたカメラの腕!サファリで動物を撮るコツ

    ケニアで鍛えたカメラの腕!サファリで動物を撮るコツ

    動物カメラマンも教えてくれない、ケニアで野生動物の写真を撮るコツとは?動物を撮るためにカメラの腕はもちろん大切ですが、まずはケニア旅行で起こりがちな”あるあるハプニング”を知ること。動物写真を撮るために知っておきたい“サファリの法則”についてご紹介します。

    掲載日:2015年09月09日ケニア