社会福祉士試験 ガイド 原田 和明

はらだ かずあき

権利擁護と罪を犯した障がい者等の裁判や社会復帰を支援しています

社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士他、現在、研究所代表、大阪府内の障害者児関係 社会福祉法人の評議員に就任。

得意分野

障がい者相談支援、権利擁護支援、刑事司法における相談支援(フォレンジック・ソーシャルワーク)、刑事司法福祉や権利擁護(児童,障がい者,高齢者虐待など)にかかわる講演等

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数6
執筆書籍数7

ガイドからの挨拶

社会福祉の仕事に就いて30年弱になりますが、この間すべて相談援助職でした。また、社会福祉士取得,精神保健福祉士取得からは10年を越えていますが、幸いにして資格を活かして仕事を続けてきました。
「一生ソーシャルワーカー」が自作の座右の銘です。社会福祉の仕事は人の命と人生に直接かかわる大切な仕事です。自身の経験をもとに、皆様方にソーシャルワーカーについての様々な情報を提供していきたいと思っています。

ガイドの新着記事

  • 精神保健福祉士の仕事

    精神保健福祉士の仕事

    精神保健福祉士は、精神障がいのある人を対象とした、スペシフィックなソーシャルワーです。最近では、精神科医療機関のソーシャルワーカー(サイキアトリック・ソーシャルワーカーカー:PSW)だけではなく。企業やスクール・ソーシャルワーカー、さらには、矯正施設などその職域も拡大しています。

    掲載日:2013年09月17日精神保健福祉士
  • 社会福祉士の仕事

    社会福祉士の仕事

    社会福祉士はジェネリック・ソーシャルワーカーといわれるように、高齢者、障害者、児童など、実際就いている職種は多岐にわたっています。最近では、矯正施設などその職域も拡大し、業務の独占化も徐々に進んでいるといえます。

    掲載日:2013年09月17日社会福祉士