WindowsXPの [コントロール パネル]を開くとき、何回もクリックしてイライラしませんか? [コントロール パネル]をメニューとして表示するように設定すると、一発で目的のパネルが開けます。

また、[マイ コンピュータ]もメニューとして表示できます。この設定をすると、ディスクドライブを選択するとき、とっても便利です。今回は、このように[スタート]メニューを積極的に活用するワザを解説します。


   [プログラム]項目にプログラムを追加する <戻る>

[プログラム]項目にプログラムを追加にするには、[スタート]ボタンを右クリック→[開く]をクリックします。すべてのユーザーの[スタート]メニューにプログラムを追加したいときは、[開く-All Users]をクリックします。

[スタートメニュー]フォルダが表示されたら、その中にある[プログラム]フォルダを開きます。[ファイル]メニュー→[新規作成]→[ショートカット]を選択すると、[ショートカットの作成]ウィザードが起動しますので、プログラムの保管場所を指定します。

 ◆ [マイネットワーク]を非表示にする <戻る>

[マイネットワーク]を非表示にするには、[スタート]ボタンを右クリック→[プロパティ]→[カスタマイズ]ボタン→[詳細設定]タブ→[[スタート]メニュー項目]リストにある[マイネットワーク]ボックスのチェックを解除します。

Part2へ
次へ
ページ: 1 | 2 | 3 | 4