イングリッシュマフィンのお弁当……「ベーコンエッグレタスサンド」

所要時間:5分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物サンドイッチ

 

イングリッシュマフィンでお弁当! サンドイッチレシピ

見た目かわいいイングリッシュマフィンを使って、ボリュームも満足なサンドイッチ弁当をご紹介いたします。
●ポイント:サンドイッチの定番パンは「食パン」をよく使いますよね。でも最近はパケット風に「フランスパン」を使ってサンドイッチを作り、歯ごたえも見た目も新鮮なお弁当をよく見かけます。今回は食パンやフランスパンとはまた見た目がちょっと違った「イングリッシュマフィン」を使ってサンドイッチ弁当を作りました。 「イングリッシュマフィン」はスーパーなどで4個入りで150円前後で売られています。このパンの特徴はふわふわモチモチした食感、真横に切れ目が入っているので、そこから半分に切り好きな食材をはさんで食べることができます。 食材を選ばないシンプルなプレーンのパン、そして丸い形が愛くるしい! このパンで普通のツナサンドや卵サンドを作っても、イングリッシュマフィンのモチモチの食感と合ってとても美味しいです。 ぜひ、一度お試しください!

●レシピ:ベーコン、たまご、レタスのサンドイッチに一緒に添えたオススメレシピをご紹介いたします。

調理スタート  
↓ パンを焼く
1分
↓ ベーコンと卵を焼く
完成
 

ベーコンエッグレタスサンド弁当の材料(

ベーコンエッグレタスサンドの材料
イングリッシュマフィン 1個
1個
ベーコン 1枚(短かければ 2枚)
レタス 小1枚
オリーブオイル 適宜
適宜
ブラックペッパー 適宜
ケチャップ 適宜

ベーコンエッグレタスサンド弁当の作り方・手順

ベーコンエッグレタスサンドの作り方

1:イングリッシュマフィンをオーブントースターで焼く

イングリッシュマフィンをオーブントースターで焼く
イングリッシュマフィンを横半分にし、オーブントースターで軽く焼き、オリーブオイルを塗る

2:フライパンでベーコン、卵を焼く

フライパンでベーコン、卵を焼く
フライパンにベーコンをのせ、弱火~中火にかけてじっくりと油を出しながらカリカリに焼く、その脇で卵を割りいれる

3:卵をひっくり返す

卵をひっくり返す
卵の白身が固まったら、黄身をつぶしてひっくりかえす

4:完成

完成
1のパンの上にレタス、3の卵、2のベーコンをのせ、塩と黒コショウをかける  お好みでケチャップをかける

ガイドのワンポイントアドバイス

・目玉焼きを焼いている途中で黄身をつぶして、ひっくりかえします。ジュージューと焼くことで蓋も使わず短時間で目玉焼きを仕上げます。・ベーコンはラップを使わずに電子レンジに500W30~40秒ほどかけても、カリカリになりますよ。(※レンジ内で油がはねるので、クッキングシートなどで包んで加熱することをおすすめします)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。