ハワイ 3月の気温・服装・イベント&セール情報

日本の祭りがワイキキを練り歩く「ホノルル・フェスティバル」のグランド・パレード(写真提供:ホノルル・フェスティバル)

日本の祭りがワイキキを練り歩く「ホノルル・フェスティバル」のグランド・パレード(写真提供:ホノルル・フェスティバル)

朝晩気温が低く、にわか雨が降るハワイの冬も、あと少し。春休みの頃には、眩しい日差しが戻って来ます。3月のイベントは、そんな春ならではの華やかのイベントばかりです。

<目次>  

ハワイ 3月の天気・気温と服装

にわか雨の後のレインボー。3月のノースショアにて

にわか雨の後のレインボー。3月のノースショアにて

3月の平均気温は24度ほど。日中は27~28度まで上がる時間帯もあり、プールやビーチは、日差しが強い時間を選んで遊べば問題ありません。太陽が出ない曇り空の時は水温が低く、水から上がった際にも寒く感じるため、パーカーなどはおり物があると安心でしょう。朝晩の外出時にもはおり物を忘れずに。4月まで続く雨季期も後半になりますが、まだ、朝や夕方はにわか雨が降りやすくなっています。
 

3月の祝日とショッピングセンター営業時間

ハワイの祝日には、ショッピングセンターが休み、または、短縮営業となる日があります。ザ・バス(市バス)も祝日によって、日曜スケジュール、祝日スケジュールと異なって運行しています。詳しくは、ザ・バスのウェブサイトでチェックを。
 

3月の祝日:プリンス・クヒオ・デー 2019年3月26日(火)

クヒオビーチには記念の銅像が建てられている

クヒオビーチには記念の銅像が建てられている

カウアイ島最後の王ピイコイの息子、ジョナ・クヒオ・カラニアナオレ王子の誕生日を記念してハワイ州が定める祝日。7代目の王カラカウアの従兄弟にあたる王子は、ハワイ王朝崩壊後の1902年に米国下院議員に選出され、ハワイアンの政治家として初めてアメリカ議会に出席。アメリカの領土となったハワイで、生涯ハワイアン擁護のために尽くしました。現在、クヒオビーチと呼ばれるワイキキ東側付近は、王子の住居があった場所です。

この日、ショッピングセンターは通常営業。ザ・バスは祝日スケジュールで運行。プリンス・クヒオ・デー近くの週末には、ワイキキのカラカウア通りで記念パレードが開催されます(2019年は30日9:30~11:00)。

<関連記事>
プリンス・クヒオについて
ハワイの歴史を物語るホノルルの銅像リスト
 

ホエールウォッチングはラストチャンス!

迫力満点のパフォーマンスも見納め

迫力満点のパフォーマンスも見納め

ハワイの冬のお楽しみ、ホエールウォッチングも3月がラストチャンス。アラスカから南下していたザトウクジラが出産・育児を終えて、アラスカの海へ戻っていきます。各島発のウォッチングクルーズも3月末までというところがほとんどです。

<関連記事>
クジラを海岸線から見学できるスポットも紹介
ハワイでホエールウォッチング!冬季限定のお楽しみ
 
それでは、続けて3月に開催されるイベントを紹介します。
 

ハワイ 3月のイベント情報

3月のイベントをピックアップしました。イベントスケジュールは、予告なしに変更される場合がありますのでご注意ください。
 

ホノルル・フェスティバル 2019年3月8日(金)~10日(日)

フェスティバル恒例となった新潟県長岡市の「長岡花火」。ワイキキ沖で打ち上げられる(写真提供:ホノルル・フェスティバル)

フェスティバル恒例となった新潟県長岡市の「長岡花火」。ワイキキ沖で打ち上げられる(写真提供:ホノルル・フェスティバル)

祭りを通して日本の伝統・風習を伝える文化交流イベント。ハワイ・コンベンション・センターなどのステージで、日本各地の祭りやフラが披露されます。フィナーレは、ワイキキのカラカウア通りで開催される「グランド・パレード」とワイキキビーチ沖に上がる「長岡花火」。

<DATA>
Honolulu Festival(ホノルル・フェスティバル)
開催日:3月上旬金~日曜3日間 パレードは日曜16:30~、花火も日曜20:30~
会場:フェスティバルのウェブサイト 「イベントスケジュール」参照
TEL:808-926-2424
 

コナ・ブリュワリーズ・フェスティバル(ハワイ島) 2019年3月9日(土)

ハワイの人気地ビール「コナ・ブリュワリー」があるカイルア・コナで開催

ハワイの人気地ビール「コナ・ブリュワリー」があるカイルア・コナで開催

ハワイやアメリカ本土から40社近くのブリュワリ-(ビール醸造会社)がカイルア・コナに集結。さらに、地元レストランのシェフ30人が参加して、料理を提供します。ハワイの地ビールとグルメ料理を堪能できるチャンス! ライブ・エンターテイメントもあります。

<DATA>
Kona Brewers Festival(コナ・ブリュワリーズ・フェスティバル)
開催日:3月中旬土曜 15:00~19:00
会場:ハワイ島カイルア・コナ コートヤード・キング・カメハメハズ・コナ・ビーチ・ホテルGoogleマップ
TEL:808-987-9196
料金:飲食代込み85ドル
 

セント・パトリック・デー・パレード 2019年3月17日(日)

毎年3月17日は、セント・パトリック・デー(ハワイの祝日ではない)。5世紀頃アイルランドにキリスト教をもたらした宣教師、セント・パトリックをたたえるアイルランドの祝祭日です。これを祝い、ワイキキでもパレードを開催。この日は緑の島アイルランドにちなみ、緑色の洋服やグッズを身に付けるのが風習で、レストランやバーでは特別メニューも用意されます。夜には、ダウンタウンのアイリッシュパブ、マーフィーズ・グリル&バーGoogleマップ)周辺でブロックパーティが行われます。

<DATA>
St. Patrick Day Parade(セント・パトリック・デー・パレード)
開催日:3月17日12:00スタート
会場:ワイキキ カラカウア通り~カピオラニ公園
TEL:808-956-6651
 

ウィキウィキ・ワンデー・ヴィンテージ・コレクタブルズ&ハワイアナ・ショー 2019年3月17日(日)

1980年以前のヴィンテージ、アンティークが集まる1日限りの展示即売会。アロハシャツやコアウッドなどのハワイアンアイテムやサーフアイテムはもちろん、ジュエリー、コイン、おもちゃ、キッチンウエアなどがアメリカ本土からもやって来ます。

<DATA>
Wiki Wiki One Day Vintage Collectibles & Hawaiiana Show(ウィキウィキ・ワンデー・ヴィンテージ・コレクタブルズ&ハワイアナ・ショー)
開催日:3月下旬日曜10:30~16:30
会場:777 Ward Ave. ニール・ブレイズデル・センター ハワイスイーツ(Googleマップ
アクセス:ワイキキ・クヒオ通り山側バス停からザ・バス2番でサウスベレタニア通り×ワード通り交差点下車。ワード通りを海側へ徒歩約6分
TEL:808-941-9754
料金:4.50ドル
 

グレート・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース 2019年3月30日(土)

黄色いアヒルの人形がアラワイ運河を泳ぎます

黄色いアヒルの人形がアラワイ運河を泳ぎます

アメリカ脳性マヒ協会主催のチャリティイベント。首に番号札をつけた約2万羽のゴム製アヒルをワイキキ山側のアラワイ運河に放流し、順位を競います。50位以内のアヒル(里親)には、賞品をプレゼント。レース前は、キッズゲームやエンターテイメント、グッズ販売などを行うプレ・レース・フェスティバルをマッカリーショッピングセンターで開催します。

<DATA>
Great Hawaiian Rubber Duckie Race(グレート・ハワイアン・ラバー・ダッキー・レース)
開催日:3月下旬土曜
会場:アラワイ運河の橋の上(カラカウア通り)から放流 13:34レーススタート
TEL:808-532-6744
料金:アヒルの里親権5ドル マッカリーショッピングセンターGoogleマップ)にて
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。