第1位 ワイキキ

ワイキキビーチ
ロイヤル・ハワイアン・ホテルのベランダから見たワイキキビーチとダイヤモンドヘッド この景色に会いたくてハワイを訪れる人も多いのでは?

ハワイといえば思い浮かぶものNo.1は、「ワイキキ」! みなさんが「ハワイに行きた~い!」と叫ぶ、その「ハワイ」のほとんどがワイキキを指しているのではないでしょうか? ワイキキは、オアフ島ホノルル市にある世界有数のビーチリゾート。約2キロメートルのビーチと山側を流れるアラワイ運河に囲まれた小さなエリアです。

ハワイ語で「水(wai)が 湧く(kiki)」場所を意味するように、200年前は、タロイモ畑が広がる湿地帯だったワイキキ。神の力「マナ」が宿る癒しの地として信じられ、王族の邸宅や別荘も建てられました。

リゾート地として脚光を浴びるようになったのは、1901年モアナホテル(現モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート)がワイキキ初のホテルとして開業し、リゾート開発が始まってから。今からほんの100年前のことです。

<関連リンク>



いかがでしたか? 「goo ランキング」のポイントを見ると、1位:ワイキキ、2位:ホノルル、3位:ビーチは僅差。どれも「ハワイ」の代名詞と言えるでしょう。また、フラやウクレレ、レイがランクインしたのは、ハワイの伝統文化が認知されたこと、そして、その奥深い世界に触れたい、癒されたいという気持ちの表れなのかもしれませんね。

さて、ランキングは、11位:ホノルルマラソン、12位:正月の芸能人、13位:ロコモコ、14位:KONISHIKIさん ……と続きます。続きは、「goo ランキング」でどうぞ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。