これから日光へ出かけようとしている皆様へ。
こんにちは。日光ガイドの木崎ミドリです。

日光といえば、皆さんすぐに思い浮かぶのが世界遺産にも登録されている日光東照宮ではないでしょうか。三猿、眠り猫など、有名な彫刻の数々や、朱色・金色を鮮やかに彩った建築物などが見どころです。

日光東照宮
国内外から、多くの人が訪れる日光東照宮

そして、特筆すべきはその自然美。

新緑の時期、そして紅葉の時期のドライブコースとして名高い、いろは坂。華厳の滝をはじめ、竜頭の滝、湯滝など圧巻な自然美も数多く隠されているのも日光の魅力です。

春・夏は気持ちよい自然の中、森林浴に訪れてみてはいかがでしょうか。ハイキングルートなども整備されており、30分程度の軽いお散歩から、見どころとなる滝やリスト、牧場などのスポットを巡りながら、2~3時間などのウォーキングコースも充実しています。

いろは坂
新緑の時期、紅葉の時期のドライブコースとして有名ないろは坂

さらに、日光の魅力のひとつである温泉も。

古くから国内外問わず、夏は避暑地、冬は温泉地として愛されてきた日光。
いろは坂を上り標高も上がった中禅寺湖のほとりでは、涼しい高原の風の中、温泉を楽しむことができます。

箱根や草津と比べると、白濁した温泉のイメージは薄い日光ですが、中禅寺湖や奥日光では、ミルクのような乳白色の湯が堪能できます。高原の中で温泉に身を委ねる至福のひとときを目指して、日光へ訪れてみるのも素敵です。

日光のグルメと言えばまずは、ゆば。日光山内を3歩歩けば、ゆばのお店にぶつかるというくらい、たくさんのゆば料理屋さんが並んでいます。旅館などでも必ずといっていいほど、ゆば料理が登場するので、ツルリとした喉ごしがたまらない湯波の刺身から、日光ならではの肉厚な揚巻ゆばまで味わってみてはいかがでしょうか。

ゆばに飽きたら、外国人の避暑地としても愛されてきた日光ならではの、趣きある洋館レストランへ。登録有形文化財に指定されているカフェや、アメリカの貿易商の別荘を改装したレストランなどで、濃厚なビーフシチューやクリームコロッケなどをいただけます。

Cafe Restaurant 匠
登録有形文化財に指定されている、「Cafe Restaurant 匠」

和洋・今昔の魅力がギュッと詰まった日光の楽しみ方を、とことん紹介していきたいと思っています。ぜひ、ご活用ください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。