ミツカンが「お酢を継続して飲むと内臓脂肪が減少する」と発表

株式会社ミツカンから下記の内容が発表されました。

酢を継続的に摂取することで内臓脂肪が減少することを臨床試験で初めて実証。同時に、血中中性脂肪、体重、BMIおよび腹囲を下げる作用があることも確認。

また、1日あたり食酢を15ml摂取する群、30ml摂取する群、摂取しない群の3群に分け、12週間にわたり経過を観察しCTスキャンを実施して内臓脂肪などの変化を比較したところ、1日あたり食酢を15ml摂取した群の場合、内臓脂肪が平均5.43cm2、腹囲が平均1.43cm、血中中性脂肪が平均28.2mg/dl減少。30ml摂取した群の場合には、内臓脂肪が平均6.72cm2、腹囲が平均1.85cm、血中中性脂肪が平均42.0mg/dl減少した」
出典:肥満気味の方の内臓脂肪の減少/ミツカン 健康情報

実際、お笑い芸人のニッチェさんがお酢ダイエットに挑戦するテレビ番組も放送されました。そこで今回は、「お酢」のパワーを再確認するべく、ダイエットや美容に効果的なお酢の摂り入れ方&お酢を使った簡単減塩レシピを紹介します!


「お酢」がダイエットに効く理由とは!

お酢
お酢を摂って脂肪燃焼が夏ダイエットへの近道!?
お酢には、お酢の主成分である酢酸や、黒酢などに含まれるアミノ酸によって、ダイエット効果が期待できると言われています。

アミノ酸には脂肪の分解をサポートする働きが、酢酸には体に溜まった疲労物資や、余分な脂肪を燃焼させる働きがあるため、お酢を習慣的に摂ることで、疲労回復効果や脂肪が溜りにくい体質に導くことに役立ちます。

また、お酢には食後の血糖値上昇を緩やかにする働きがあると科学的に証明されていることも、ダイエットに役立つ理由といえるでしょう。

出典:ミツカンHP:食事と一緒に大さじ一杯のお酢で、食後の血糖値上昇を緩やかに

 

お酢ダイエットにおすすめのお酢の種類

お酢の中でも黒酢、もろみ酢、香酢にはアミノ酸が豊富に含まれているため、脂肪の蓄積を抑制し、脂肪燃焼を助ける効果が期待できます。

代表的なお酢でアミノ酸量を比べていると、「黒酢、もろみ酢、香酢」>「米酢、玄米酢、バルサミコ酢」>「リンゴ酢、ブドウ酢、穀物酢」になります。