大さん橋は広いので、ギリギリに到着しても入る余地があります。6:45ごろのようす(2016年1月1日撮影)

ほかのギャラリーを見る