和食料理長さん自らが育てた野菜など、旬・鮮度・安全性にこだわった食材でつくる創作料理店『きらきらひかる』へ行ってきました。

加茂川に面した窓からは、冬はうっすら白い雪景色、春はハラハラ舞う桜が見える……という、眺めのよさも魅力!

<index>
1.加茂川そば。眺めのよい店…1p.
2.こだわりのヘルシー和食…2p.


1.加茂川そば。眺めのよい店

◆オーナーは建築家。だから、とってもスタイリッシュ
和食上賀茂神社の近く、加茂川ぞいに建つ創作料理店『きらきらひかる』へ行ってきました。

トントン階段を上り、苔玉のある可愛らしいルーフガーデンを抜けて店内へ。

英国製アンティークのテーブルや椅子がある、広々とした店内は、落ち着いた大人のムード。とてもスタイリッシュです!

それもそのはず。ここのオーナーは建築家なのです。

◆冬は雪、春は桜……加茂川をのぞむカウンター席は眺望バツグン!
和食特に素敵なのは――外に面したカウンター席。大きな窓から、ゆったりと流れる加茂川を眺めつつ食事ができます。更に、冬はうっすら白い雪景色が、春は花びらがハラハラ舞う桜が!

この窓は横に10メートルはあろうかという長さなのですが、ガラスには継ぎ目が1つも無いのです! またガラス表面には特殊加工が施されているため、汚れも全く付かないのだとか。素晴らしい眺望を演出するための工夫にも注目。

和食景色だってごちそうの1つ。眺めのいい席でいただくと、より美味しく感じますよね。“借景”という文化の偉大さを、ひしひし感じました。

私は、この眺望が素晴らしいカウンター席で、和の創作料理コースをいただきました。詳しくは次ページで。


【2ページ目】は「こだわりのヘルシー和食」について