沖縄本島の南西およそ300キロに位置する宮古群島は、大小8つの島(宮古島・伊良部島・下地島・池間島・来間島・大神島・多良間島・水納島)から成立っており、なかでも最大の宮古島が圏域の70%を占めています。市町村別に分けると平良市、城辺町、下地町、上野村、伊良部町、多良間村となります。今回は、宮古島で見つけたイイものをご紹介♪

モンテドール
一味違うモンテドールのバナナケーキ

モンテドール
濃厚な風味に圧倒される「バナナケーキ」

沖縄の各地域では、特産品としてバナナケーキが作られています。ライバルの多い競合商品なのですが、宮古の老舗「モンテドール」のバナナケーキには脱帽しました。ひとくち口に含んだだけで「ばなな~!」が強烈に自己主張してきます。「バナナ以外の何モノ」でもない!濃厚な風味に圧倒されました。

モンテドールのバナナケーキ
見た目よりも味で勝負しています
さすがは全国菓子大博覧会で名誉総裁賞(裕仁親王賞)に輝いた宮古の人気商品です。モンテドールさんによると、バナナケーキだけでなく黒糖バナナケーキも人気だとか。季節限定のマンゴーケーキにも注目したいところです。

【菓子工房 モンテドール】
・住所 沖縄県平良市字西里239
・電話 0980・72・3765
・営業 年中無休・8時~21時

宮古島のルカコーヒー
種類を味わえるお試しセット

珈琲豆屋・豆房(ばんぼう)
「おばぁの珈琲さぁ」は美味しいさー!

フレーバーコーヒーの宮古バージョンが琉夏香風畑(ルカコーヒー)です。宮古島のサトウキビとブラジル産のコーヒー豆を用いて完成させました。オリジナルフレーバー「さとうきび畑の香風」、「さとうきび&キャラメルの香り」それぞれが離島フェアの優良特産品で優秀賞を受賞しています。

宮古島のルカコーヒー
さとうきびのふんわりとした香りが…
ところで、珈琲豆屋・豆房(ばんぼう)はモンテドールのご近所です。実は、モンテドールの代表・上地安規さんと、ルカコーヒーのオーナー・上地直樹さんは親子♪ バナナケーキと一緒にいただきたいですね。

【珈琲豆屋・豆房】
・住所 沖縄県平良市西里239
・電話 0980・72・0300

多良川の弐千円札物語
消えた二千円札はこんな所に居た!

多良川の泡盛・弐千円札物語
2000年の沖縄サミット開催に合わせて発行された2千円札。守礼門(首里城)がデザインされたお札として有名ですよね。しかしこのお札、全くと言ってよいほど見かけません。たま~に廻ってくると、ババ抜きのジョーカーと同じで、すぐに財布から出してしまうという方も多いようです。

じゃあ、その2千円札はいったいどこに行ったのかしら? と思っていたら、こんなところで発見しました! 宮古の酒造所「多良川」です。その名もズバリ「弐千円札物語」。とてもオシャレなボトルでしょう? これをお土産としてプレゼントしたら大受けでした。もちろん、泡盛の味も良し♪

【株式会社多良川】
・住所 沖縄県宮古郡城辺町砂川85
・電話 0980・77・4108
・HP オフィシャルサイト

【参考】
すまやどぅ(島宿)あか浜やー
ホテルアトールエメラルド宮古島
ヴィラブリゾート
宮古列島と大東諸島の離島情報
宮古観光協会
沖縄県 特産品 名産品
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。