シドニー
オーストラリアは時差が少ないので、帰国後の時差ボケの心配も不要です。
2006年の3連休が何回あるか知ってますか? 2005年の3連休の数は10回、それに引き換え、2006年の3連休の数は6回しかありません。

国内旅行なら3日間あれば日本全国を旅行できます。また、海外旅行でも、3日間あればアジアへ、3連休に有給休暇を上手にプラスすれば、北米、ヨーロッパへも行くことができます。今のうちから2006年の3連休を把握し、旅行計画を立てはじめましょう。

ハッピーマンデー(祝日を月曜日に移動)導入後、3連休が増えました。しかし2006年は、ハッピーマンデーにならない祝日の多くが土曜日になっています(建国記念の日、みどりの日、秋分の日、天皇誕生日)。土曜日が祝日の場合は、振替休日がないので、土日がお休みの人にとっては、通常の土日と変わりません。つまり3連休が例年に比べて少ない年になります。そこで、まずは例年より少ない2006年の3連休を把握しましょう。

【INDEX】
  • 2006年の連休はこの日!

  • 韓国、台湾、中国(香港を含む)、グアム、サイパンへの旅行

  • 東南アジア(タイ、シンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシアなど)への旅行

  • ハワイ、オーストラリアへの旅行

  • アメリカ、ヨーロッパへの旅行

  • ガイドが行ったハワイ2泊4日旅行


  • 2006年の連休はこの日!

    2006年の祝日を使っての旅行に適した日は以下の通りです。
  • 1月7日(土)、8日(日)、9日(成人の日)……3連休
  • カレンダー

  • 3月18日(土)、19日(日)、20日(月)、21日(春分の日)……20日を有給休暇にすれば4連休

  • カレンダー

  • 4月29日(みどりの日)、30日(日)、5月1日(月)、2日(火)、3日(憲法記念日)、4日(国民の祝日)、5日(こどもの日)、6日(土)、7(日)……5月1日、2日を有給休暇にすれば9連休

  • カレンダー
    カレンダー

  • 7月15日(土)、16日(日)、17日(海の日)……3連休

  • カレンダー

  • 9月16日(土)、17日(日)、18日(敬老の日)……3連休

  • カレンダー

  • 10月7日(土)、8日(日)、9日(体育の日)……3連休

  • カレンダー

  • 11月3日(文化の日)、4日(土)、5日(日)……3連休

  • 11月23日(勤労感謝の日)、24日(金)、25日(土)、26日(日)……24日を有給休暇にすれば4連休

  • カレンダー


    次のページでは、3連休をつかって海外旅行へ行く計画を立てるときのヒントをご紹介します。