餃子の皮が足りなくなったり、買い忘れた時などはどうしてますか?
うちでは、海苔で巻いて海苔餃子(磯辺焼き)にしたり、白菜肉団子肉団子鍋に利用します。
今日は、安価で低カロリーなもやしをたっぷり使ったもやしギョーザの作り方を紹介します。具が残るのを待たないで、わざわざ作ってもじゅうぶん価値ある料理になります。材料の野菜の水気を絞らずに加えます。野菜から出た水気と、がらスープの素が合わさって、美味しいスープになり、具を蒸し焼きにします。

餃子の具のレシピ・餃子の包み方・餃子の焼き方 / おから餃子 / 餃子鍋/ 豆腐餃子

 

フライパンクッキング

もやしギョーザ

もやしのギョーザ焼き


使用した材料フライパンで二回分(4~6人前)

・豚ひき肉 ............150g
・白菜(又はキャベツ) ............2枚
・長ねぎ ..............1本
・椎茸 ............1枚
・ニラ ..............1/2ワ
・卵 ..............1コ
・A おろしニンニク ..............小さじ1
・A おろし生姜 ............小さじ1
・A コショウ ................少々
・A 塩 ............小さじ1/3
・A しょう油 ...........大さじ2
・A 砂糖 ...........大さじ1
・A 胡麻油 ............大さじ2
・A がらスープの素 ..................少々
・もやし ..................2袋
・サラダ油 ..................大さじ2程度


作り方

1. 白菜、ネギ、ニラ、椎茸を粗みじん切りにし、ひき肉、卵、Aの調味料を加えてよく混ぜる。

2. フライパンにサラダ油を熱し、もやし1袋分をどさっと入れて広げる。

3. もやしの上に(1.)を半分のせ、平らにならしてぴっちり蓋をして中火で焼く。

4. 肉に火が通ったら、強火にし、フライパンをゆすって鍋肌から離しつつ、 水分を飛ばす。

5. 滑らせるようにして大皿に移す。

6. ラー油としょう油と酢を混ぜたタレをかける。又は、銘々皿に取り分けてからタレをかけて食べる。


昨日紹介したのは 【酢味噌あえ弁当 / ベーコンエッグロール弁当】