炊飯器で楽しいパンづくり♪
今日は、人気のプリンパンを炊飯器で作ります。固めに作った、 カスタードクリームとカラメルソースをパン生地に包み込んで焼くと、とってもスイートなプリンパンの完成です。

基本の炊飯器パン
炊飯ジャークッキング&炊飯器料理の注意点

 

炊飯器で変わりパン

大きなプリンパン

まるごとプリンパン

使用した材料 五合炊き炊飯器用

・強力粉 ...............................200g
・ドライイースト .......................小さじ1
・塩 ...................................小さじ1/2
・砂糖 .................................大さじ1
・牛乳 .................................100cc
・卵白 .................................30cc(1個分)
・無塩バター ...........................15g(室温)
・打ち粉(強力粉) .....................適宜

カスタードクリーム
・小麦粉 ...................................大さじ2
・コーンスターチ ...........................大さじ2
・砂糖 .......................................70g
・卵 .......................................全卵1個と卵黄2個
・牛乳 .......................................280cc
・ブランデー .......................................小さじ1
・バニラエッセンス .......................................少々

カラメル
・グラニュー糖(又は白砂糖) .............................50g
・水 .......................................小さじ2

(クリームの卵は、卵黄4個使用の方が綺麗なのですが、卵白を有効利用するために“全卵1個と卵黄2個”にして、卵白1個をパン生地に回しました。)

作り方

カスタードクリーム


1.鍋に小麦粉とコーンスターチを入れて泡だて器にかき混ぜ、卵と砂糖を加えてよく混ぜ、牛乳を少しずつ加えて混ぜる。

2.弱火にかけて、木ベラでかき混ぜながら煮て、練りアンのようになったら火からおろし、バニラエッセンスとブランデーを混ぜて冷ます。


カラメル作り
鍋にグラニュー糖と水小さじを入れ 弱火にかけ、焦げ色がついてきたら、鍋をゆっくり回して均一な色にして火からおろし、 ハネに注意して水小さじ1を加え、鍋をゆすって混ぜ、再び 数秒間火にかけてなめらかにし、クッキングペーパーの上に流して冷やし固める。


パン作り
1.大きなボールに、強力粉、イースト、砂糖、塩を加えて泡だて器でまぜる。

2.耐熱容器に、卵白を入れて溶きほぐし、牛乳とバターを入れて電子レンジの強に30秒かけて人肌程度の温度にし、かき混ぜてバターを溶かす。

3.粉に牛乳液を加え、箸でグルグル混ぜてまとめ、ラップをふんわりかけて、10分間放置する。

4.三分間、こねて叩きつけ、パン生地がなめらかになったら丸くまとめ、 薄くサラダ油ぬった内釜に入れ、水をつけたラップで蓋をして、炊飯器にセットし、保温10分→スイッチを切って30分、2倍~2.5倍の大きさに発酵させる。

5.一次発酵が終わったパン生地を、ボールに取り出して、 ガス抜きしながら丸くのばし、真ん中に(4.)のカラメルをのせ、その上にカスタードクリームをのせて包む。

6.薄くサラダ油をぬった内釜に入れ、 霧吹きして、水をつけたラップをかぶせ、保温10分→スイッチを切って15~20分、2~2.5倍の大きさに二次発酵させる。

7.ラップを外して普通に炊く。

8.スイッチが切れたら取り出して、焼き面を下にして冷ます。

  昨日紹介したのは「ピーチヨーグルトケーキ」  レシピはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。