生地に、電子レンジで柔らかくしたさつま芋を練りこみ、炊飯器で炊きます。パサパサしにくいので、翌日までしっとりしているのが、このケーキの特徴です。 ゴマとの相性も抜群!何度も作りたくなる秋のケーキです。

【炊飯器で作ったお菓子】


お芋のケーキ



材料 5合炊き用

・小麦粉...........150g
・ベーキングパウダー...........小さじ2
・砂糖.............80g
・塩...........ひとつまみ
・さつまいも...........200g
・卵................2コ
・牛乳...........100cc
・水................50cc
・マーガリン................大さじ1(室温にする)
・粉チーズ................大さじ1
・黒胡麻................大さじ1


作り方

1.内釜にマーガリンを薄くぬり、胡麻をふりかけておく。ボールに小麦粉とベーキングパウダーをいれ、泡だて器でかき混ぜ、砂糖と塩を加えて更に混ぜる。

2.さつまいもを洗い、スチールたわしでこすって皮をこそげとる。(又は、加熱したあとで皮をむく。)電子レンジに4分ほどかけて柔らかくする。

3.1cmの輪切りにし、ミキサーにかける。

4.卵・牛乳を加えてかくはんし、なめらかになったら(1.)のボールにあける。

5.ミキサーに水50ccを入れて攪拌し、ミキサーをきれいにしてボールにあける。

6.マーガリンと粉チーズを加えて、泡だて器で混ぜる。

7.内釜に生地を流しいれる。真ん中を少しくぼますようにして、普通に炊く。

8.スイッチが切れたら竹串を刺してみて、何もついてこなかったら出来上がり。

9.釜から外して網の上で冷ます。


粉チーズは入れなくてもかまいません。何度か作りましたが、一度も生焼けにはなりませんでした。 もしも生焼けになった場合は、数分間再加熱すればよいかと思います。

昨日紹介したレシピは、「炊飯器で大根餅」こちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。