月形町・コテージガーデン

コテージガーデン
こちらはグッズなどを取り扱う店舗
ツアー二日目は月形町のガーデンショップ「コテージガーデン」へ。こちらのオーナーはJHBS北海道支部支部長で、北海道のオープンガーデン情報を掲載した「OPENGARDEN of HOKKAIDO」を発行しているブレインズのメンバーでもあります。また、NPO法人「ガーデンアイランド北海道」の理事も務めるなど多方面で活躍中のマスターです。
コテージガーデン
ハンギングバスケットや寄せ植えが飾られた店先

ハウス内 ギボウシ
コテージガーデンのハウス内 多種多様なギボウシが並ぶ
北海道の寒さにも耐えられる宿根草などが並ぶ店内では、本州、特に南の方では珍しい植物も多いと見え、さっそく苗を買い求める人の姿も。

モデルガーデン
モデルガーデンとして公開している庭

たくさんの樹木が緑のグラデーションを作るお庭は、二階から撮影させていただきました。

ディスプレイ
店内ディスプレイも参考にしたい

メロン
ちょうど食べごろのメロンは、とってもジューシー!
冒頭写真のコンテナやグッズを取り扱う方の店舗では、程よく熟れた月形メロンの試食もさせていただき、この後メロンの宅配注文が殺到していました(笑)。

レタスのハンギング
ハーブと野菜苗も扱うグロワーズには、レタスのハンギングも
姉妹店であるバラとクレマチスの専門店「グロワーズ」に立ち寄り、午前の部は終了。午後は、個人邸のお庭を訪ねます。その様子は後編で!

日本ハンギングバスケット協会
国営滝野すずらん丘陵公園
紫竹ガーデン
上野ファーム
オズ・ガーデン
コテージガーデン
OPENGARDEN of HOKKAIDO
ガーデンアイランド北海道