やった!社長を見つけたぞ!

社内でお世話になる方々の写真をとりながらも、社長はいないのかな?と探していたのですが、ついにエントランスで発見。このまま帰らなくて良かったです……。とりあえず写真をゲットしました。

社長
江幡社長(右)と森川編集長(左)。ここはひょっとして最近社長が出版された『アスピレーション経営の時代』の表紙と同じ場所かも?

お忙しいお二人に引越しの感想を伺ってみました。「もう新しいオフィスの設計が終わっちゃったので、ちょっと残念です。」とデザインに造詣の深い江幡社長。「新しいオフィスから見える東京タワーの夜景が楽しみです」と森川編集長。

そんなに眺めがいいのなら見せてください!

ガイドも図々しいとは思いながら、まだ大方の社員が入ったことのない10階に上がらせていただきました。なんとも良い眺めです。東京中を独り占めしたような絶景。
引越し、眺望
向こう側に見えるのが六本木ヒルズ。空中で火花を散らす?


ついでにオフィスの中もちょっと探索させていただきました。
引越し、玄関
こちらはきっと数日後にエントランスとなるのでしょう


やっぱり引越しって気持ちが引き締まりますね!
引越し、会議室
ミーティングルームは大小あわせて13室もあるそうです




関係者の皆さまどうもお世話になりました。オフィスの引越しは、大半は引越し業者任せ。社内はなんだか楽しそうな感じがしました。それもそのはずあの絶景が眺められるオフィスとあれば、心がうきうきするのもわかるような気がします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。