● ゲストハウス、こんな人にオススメ!
 
  × 家に帰ってきたら、ひとりでいたい
× 自分のペースで暮らしたい

日本人であれ、外国人であれ、誰かと一緒に生活をすることは、小さな行き違いや思い違い、生活習慣の違いなどからストレスを感じたり、諍いになったりすることもゼロではありませんし、またそれらが原因でゲストハウスを出ていく人もいます。
他の人の言動が非常に気になる人、ひとりの気楽さを愛する人、他の人とのコミュニケーションを特に苦手とする人は、ストレスを感じることも多いかもしれません。共同生活である以上、他人の言動に対して、ある程度許容できるようでなくては難しいでしょう。
 
× 英語が全く話せない
× 外国語でのコミュニケーションを乗り切れる自信はない

ゲストハウスにもよりますが、外国人が多く住んでいるところは基本的に英語を使って話しています。もちろん、まるっきり英語ができなくても生活していける人もいます。
しかし、英語を話せないことが負担になり、自分の部屋から出られなくなり、結局は何のためにゲストハウスに住んでいるのかわからなくなってしまうという人もいるようです。
 
× 清潔なところに住みたい
古いアパートやマンション、寮、一戸建てなどを改築して、ゲストハウスとして貸し出しているところが多くあり、一般的なアパートやマンションのように建物や設備がきちんと整備されているところがすべてではありません。老朽化し、汚れているところも少なくないとのこと。
特に共同スペースは自分の思い通りにはまずなりませんので、清潔を好む人は難しいところもあるかもしれません。
 
 

 
「ひとり暮らしをしたいけれど、寂しい」「英語を海外で勉強したいけれど、時間もお金もない」「仲間とわいわい楽しく暮らしたい」という人には、ゲストハウスで暮らすことを考えてみてもいいのでは? ゲストハウスを探したい人は、以下の関連リンクを参考にしてください。

また、先日、実際に都内にあるゲストハウスに取材に伺ってきました。次回記事ではゲストハウスに住む人々の暮らしぶりを詳しく紹介する予定です。どうぞお楽しみに。
 
== 関連サイト ==
All About Japan[英語の学び方・活かし方]会話力アップ、ゲストハウスに住んでみる?
外国に行けないのなら、ゲストハウスで語学や文化を体験するのもひとつの方法。ゲストハウスのホームページへのリンク集です。
All About Japan[ウィークリーマンション]秋の夜長は一戸建てゲストハウスで
外国人向けではありませんが、一見の家を数名で使うシェアハウス。こんな素敵な一戸建てに住めるのも共同生活ならではです。
ガイジンハウスにすんでるぞ
実際にゲストハウスに住んでいる方の解説と日記。他のゲストハウスのサイトへのリンクや入居者募集の告知などもあります。
オークハウスへようこそ!
都内で多くのゲストハウスを管理するオークハウスのサイト。空室情報がわかります。室内の写真もあり、ゲストハウスの具体的なイメージも描けます。
 
『ひとり暮らしの楽しみ方』のガイド記事で取り上げてほしいテーマを募集しています! 疑問・質問、興味関心のあることなど、どしどしこちらにお寄せください。
 
All About Japan[ひとり暮らしの楽しみ方ガイド]Topへ
 
(こんな人にオススメ)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。