TOPヘビ>>ボア・パイソン>ボールパイソン
ボールパイソン
写真提供:レプタイルストア ガラパゴス

ボールパイソン

学 名Python regius別 名:ボールニシキヘビ、ロイヤルパイソン英 名:Ball Python分 布:アフリカ西部(西アフリカから中央アフリカ)全 長:1.5m前後 最大2m

趣味の世界で、ボア・パイソンの仲間の主流であると言える、アフリカ西部に広く分布するパイソンです。「宇宙人模様」と言われる幾何学的で特徴的な斑紋が美しく、さらに多くの品種が次々に世に送り出され、ファンの心を奪って止みません。

その他の生態などの情報はコチラの記事からどうぞ。

WCの流通が中心であり、拒食するとか、神経質とか、飼育しにくいとか、そういうマイナスイメージがあった時代は、さすがに過去のことであると言っても良いでしょう。飼育情報も豊富になり、安価なノーマル個体から高価な品種まで、自分の好みや飼育スタイルから選べるようになり、ダメ押しとして危険動物の指定からも外れるようになって、いよいよペットスネークの選択肢としての地位が確立されていくでしょう。ただし、安価なノーマル個体はWCや現地でのファームハッチが多く、意外に飼育開始に手間取る可能性があることと、くれぐれも脱走や遺棄だけはさせない・しないようにしましょう。

CITES(ワシントン条約)の付属書II類掲載種

飼育の基本情報
飼育容器コチラの記事を参考にして下さい
温度
照明
床材
容器内レイアウト
基本的な世話
※「飼育の基本情報」は海外サイトを参考にしました。


<関連記事>
はじめてのボア・パイソンfrom All About

<おすすめINDEX>
ヘビのコミュニティサイトfrom All About
ヘビfrom All About

Terra Herps.では図鑑作りへのあなたの参加を待っています!
  • 自分の持っているボールパイソンに関する情報を書きたい!
  • 星野の情報はココが間違っている!
  • みなさんが提供した情報や意見を読みたい!
そんなあなたはココをクリック!