1/2/3/4/5
3.ミレナリオに変わる、東京の新たな光の祭典

光都東京・LIGHTOPIA2006

第3位は、東京・丸の内で初めて開催される『光都東京・LIGHTOPIA2006』。日本を代表する照明デザイナー:石井幹子氏をトータルコンセプターに迎え、都市と環境との共生を基本理念とし、地球・環境・平和へのメッセージを創出する、東京の新たな光の祭典。主なイベントとして(1)丸の内ビル・新丸の内ビルのエメラルドクラウン景観照明 (2)和田倉橋と周辺の景観照明 (3)皇居外苑・アンビエント・キャンドルパーク (4)シティスフィアー (5)東京ミレナリオ メモリアルギャラリーを開催します。

丸の内ビル・新丸の内ビルのエメラルドクラウン景観照明(和田倉噴水公園より)

キャンドルパーク

『皇居外苑・アンビエント・キャンドルパーク (和田倉噴水公園地区)
2006/12/15(金)~2006/12/25(月) 17:00~21:00
皇居外苑(和田倉噴水公園地区)のコラボレーション事業。日本を代表する著名人や周辺地域在住の子供たちが、"地球、環境、平和"をテーマとして描いた明り絵を展示。青い地球をイメージした淡いブルーの樹木や水の照明と、ヒューマンタッチの明り絵が幻想世界を創り出します。
※荒天候の場合、中止または点灯・消灯時間が変更になることがあります。

キャンドルパーク

大型球状プロジェクター

『シティスフェアー』 (会場:東京駅丸の内駅前広場)
2006/12/26(火)~2006/12/30 17:00~21:00
世界最新技術を駆使して作られた大型球状プロジェクター『シティスフェアー』を東京駅丸の内駅前広場に設置し、オリジナルの映像を光や音とシンクロさせながら上映します。

シティスフェアー(イメージ)
【光都東京・LIGHTOPIA2006 DATA】
●HP:http://www.nifty.com/koto-tokyo/
●景観照明点灯期間
2006/12/15(金)~2006/12/31(日)
●景観照明点灯時間:
17:00~22:00

≫第2位は・・・鮮やかなブルーに染まる幻想的な"海"が初登場