世界初のアルマーニホテルドバイ

アルマーニホテルドバイ、エントランス

アルマーニホテル・プロジェクトは、ドバイを皮切りに、ミラノ、パリ、ロンドン、東京、ニューヨーク、上海にも向こう10年に亘ってオープンさせる計画があるそうCopyright Of Armani Hotel Dubai

地上828メートルと世界一の高さを誇る(2010年12月現在)バージュカリファのカリスマホテルとして、2010年4月にオープンしたアルマーニホテルドバイ。映画Mi4の撮影現場としても話題のトレンドスポットです。ジョルジオ・アルマーニ氏がインテリアからアメニティ、レストランのメニューまで細部に至ってプロデュースした、世界初のアルマーニホテルの魅力をご紹介します。

いざアルマーニホテルドバイへ

アルマーニラウンジ

チェックインまで時間があれば落ち着いた雰囲気のアルマーニ・ロビーでお茶はいかが

洗練されたアルマーニのユニフォームに身を包んだドアマンに迎えられ、いざホテルへ。一歩足を踏み入れた瞬間から、心地よい緊張感を感じます。このホテルにしかないオートクチュールのアクセサリーやバッグを扱うロビー階のプリヴィエ・オートクチュールブティック(担当のライフスタイルマネージャーに予約をお願いすることをおすすめします)やチョコレートショップ・アルマーニドルチェでお土産を忘れずに!

 

アルマーニデザインの癒される客室

アルマーニクラッシック

アルマーニ氏が完全コーディネートした美しい客室アルマーニクラッシック Copyright Of Armani Hotel Dubai

ネスプレッソマシーンとスイーツ

さりげなくサービスされたスイーツはアルマーニプロデュースのスパイシーなチョコレートやカラメルコーティングのナッツ

コンコースフロア(1階)~8階、38、39の10フロアからなるアルマーニホテルドバイ。アルマーニデザインの家具に囲まれた夢のような客室は全160室。最上階のアルマーニドバイスイートから、背伸びせずに宿泊できるストゥディオと呼ばれるスタンダードな客室まで揃います。客室のiPodドッキングがBOSEなのも嬉しい。

 

アルマーニのアメニティ

アルマーニのアメニティ

オリジナルアメニティーはスパイシーな高級感あふれる香り

アメニティももちろんアルマーニ! かつてたまたま拾った小石のフォルムに魅せられたアルマーニが、その小石と同じ形で石鹸、シャンプーやボディソープのキャップ部分をデザイン。SPA気分を感じさせてくれるエレガントな香りはこのホテルでしか手に入れることができないとても貴重なものだとか。

 

メニューまでアルマーニが手がけた8つのレストラン&バー

アルマーニホテルドバイの人気ダイニングHashi

人気ダイニングHashi。土瓶蒸し、新鮮なボタンえびのお刺身や生ウニ、魚の粕漬、和牛ステーキなど、どれをとっても絶品 Copyright Of Armani Hotel Dubai

アルマーニと言えば、もちろんイタリアン! トスカーナ地方の料理をはじめクラッシックなイタリアンが楽しめるアルマーニ・リストランテ、バージュカリファの噴水ショーを眺めることができる日本食レストラン HASHI(はし)は、是非足を運んでほしい2店です。ドバイの日本食レストランのレベルはかなり高いのですが、中でもHASHIは厳選された素材を最大限に活かした料理を美しいプレゼンテーションで提供するレストラン。 もちろんお酒好きには嬉しい日本酒や焼酎の種類も豊富です。

そのほかインド料理や地中海料理もなどのセレクションも。セレブリティー気分にどっぷり浸れる、プライベートバー、アルマーニプリビエはこれぞドバイというゴージャスさが自慢です。

SPAラバーズにおすすめのアルマーニ・スパ

アルマーニ・スパ

ボディーラップやスクラブなどのメニュー以外は、時間をリクエストするだけであらかじめ選べるメニューはない Copyright Of Armani Hotel Dubai

アルマーニライフスタイルを堪能するのに、絶対欠かせないのがスパ。ホテル3階のアルマーニ・スパでは、90分~8時間のトリートメント(30分程度の施設時間を含む)をゲストごとに専門スタッフがカウンセリングの後、メニューを設計。その日の体調や、改善したい内容を分析してトリートメントを組み立てるのがアルマーニならではのホスピタリティーといったところでしょう。

<DATA>
■ARMANI HOTEL DUBAI(アルマーニホテルドバイ)
住所:ダウンタウンドバイ(バージュカリファ 8、38、39階)
アクセス:空港から車で15分
TEL:971-4-888-3888
FAX:971-4-888-3777
料金:7~10万円程度(最多価格)~ ※要確認
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。