検索エンジンとして有名なGoogleですが、携帯電話でも使える便利なソフトをいろいろ提供しています。その中から今回は、「モバイルGoogleマップ」を紹介します。

携帯電話が便利な地図に早変わり「モバイルGoogleマップ」

Googleマップ : アプリ画面
Googleマップ: 二次元バーコード
携帯電話を簡単に便利な地図に早変わりさせることができます
Googleマップは、地図や衛星写真の情報サービスで、自由自在に場所を移動したり、見たい場所を拡大縮小したりと、直観的に操作ができるサービスです。「モバイルGoogleマップ」は、その携帯版です。

「お店の場所が分からない」「道に迷ってしまった」外出時に地図が必要になることは意外と多いものです。そんなときは、「モバイルGoogleマップ」が便利です。Googleマップの機能を携帯電話で利用できます。

QRコードからアクセスすると、「場所を入力してください」と表示されます。ここで地図を閲覧したい場所を入力します。

住所を入力すればより正確な位置の地図が表示されます。しかし、たとえば「新宿駅」や「東京タワー」などの、有名なランドマークであれば、名称を入力することで簡単に地図を表示することができます。



近くのお店や人気のスポットを簡単に発見

Googleマップ : アプリ画面
近くのお店や人気のスポットも簡単に探すことができます
モバイルGoogleマップを使えば、表示した地図の近くにあるお店やショップ、公共機関を簡単に調べることができます。

たとえば、新宿駅を表示した画面で、ジャンルを公共機関の郵便局を選択すると、その近くにある新宿郵便局や新宿野村ビル内郵便局、新宿南口郵便局などがリストアップされます。そこには、住所や電話番号などの情報も記載されています。

また、そのエリアでの人気キーワード、人気スポットの一覧を閲覧することができます。人気のショッピングスポットやレストランなどを簡単に見つけることができるので、どこに行くか迷ったときはGoogleマップへ一度アクセスしてみてください。



次のページでは、さらに便利なアプリ版「モバイルGoogleマップ」を紹介します。