夏真っ盛りの8月ですが、二十四節気の立秋を過ぎると暦の上では既に秋。厳しい残暑が続く中で、いち早く秋を感じられる場所がなんと東京の都心の中にありました!

高層ビルが立ち並び、今も新しい街作りが行われている汐留(しおどめ)地区から歩いて数分の所にある浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)では、夏から秋にかけて目にも鮮やかなオレンジ色の花畑が出現。高層ビルと花畑という不思議なコラボレーションを目の当たりにすることができます。

今回は、元祖東京ベイエリアの名所ともいうべき、浜離宮恩賜庭園をご紹介します。

高層ビルとオレンジ色の花畑のコラボ!

浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス
浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスの畑。汐留の高層ビル群をバックにしてオレンジ色の花畑が広がります!(2006年9月9日撮影)
浜離宮恩賜庭園Yahoo! 地図情報)は、徳川幕府が華やかし頃に作られた庭園です。

四代将軍家綱(いえつな)の弟、松平綱重が甲府浜屋敷をこの地に造り、後に「浜御殿」として整備されます。明治以降は皇室の離宮「浜離宮」として使われますが、第二次世界大戦終了後の1946年(昭和21年)に都の公園として一般公開され、今に至っています。

キバナコスモス
キバナコスモス(黄花秋桜)は、黄色またはオレンジ色の花をつけるコスモスです。
その浜離宮恩賜庭園の一画に、今回ご紹介するキバナコスモスの花畑があります。

一般的にコスモスと言うと桃色や白の花をイメージしますが、キバナコスモスは名前の通り、黄色またはオレンジ色の花をつけるコスモスの品種の一つ。浜離宮恩賜庭園には30万本ものキバナコスモスが植えられており、一面オレンジ色の花畑が広がっています。

最初にご紹介したとおり、浜離宮恩賜庭園は汐留地区から歩いて数分の所に位置していますので、アングルによってはコンラッド東京、電通本社ビルなど汐留の高層ビル群をバックにしてキバナコスモスのオレンジ色の花畑を見ることができます。東京の都心でこんな風景が見られるというのは貴重ですね。

なお浜離宮恩賜庭園でのキバナコスモスの開花時期ですが、だいたい8月中旬から9月始めが見頃です。なお今年(2007年)は暑い日が続いているせいでしょうか、既にキバナコスモスが開花しているとのことです。

東京湾とつながっている公園はここだけ!

新樋の口山からの眺め
新樋の口山からは、東京湾にかかるレインボーブリッジがはっきり見えます。海に近いことが良くわかりますね。
キバナコスモスの花畑がある場所から、都内とは思えないうっそうとした木々に覆われた散策路を歩いていくと、新樋の口山と呼ばれる展望スポットに着きます。水路一つ隔てた先は東京湾。レインボーブリッジもすぐ近くに見ることができます。

浜離宮恩賜庭園の中には、潮入の池という池があるのですが、この池は東京湾の水を引き込んでいる海水でできた池なのです!

庭園の池が海水なのは都内の庭園ではここだけ。潮の満ち引きを利用して池の眺めを変えるという仕組みで新樋の口山のすぐ近くに水門があります。

水門から出入りする水上バス
隅田川を航行する水上バスが水門を通って、浜離宮恩賜庭園に直接入ってきます。
東京湾とつながっていることから、隅田川を航行する水上バスの一部の便が浜離宮恩賜庭園に寄港します。浅草で観光を楽しんだ後、水上バスで浜離宮恩賜庭園に来たり、もしくはその逆コースも可能です。他の観光スポットとの組み合わせにも使えますね。

また汐留まで行けば「ゆりかもめ」でお台場方面へ、地下鉄大江戸線で都内各所へ移動できるなどアクセスも大変便利。汐留には、カレッタ汐留などのショッピングゾーンや日本の鉄道発祥地として旧 新橋停車場が保存・公開されているなど見所がたくさんありますので、これらと組み合わせるのも楽しそうです。


高層ビルをバックにオレンジ色のキバナコスモスの花畑が広がる浜離宮恩賜庭園、いかがでしたか?ガイドお薦めの場所ですので、次のお休みにでもぜひ出かけてみて下さい。

浜離宮恩賜庭園へのアプローチ

浜離宮恩賜庭園・大手門口
キバナコスモスの花畑の最寄りの入口:浜離宮恩賜庭園・大手門口
  • 地図:Yahoo! 地図情報
  • 公共交通機関の場合
    <鉄道>
    JR東日本 東海道線 新橋駅から「ゆりかもめ」で汐留駅下車。大手門口まで徒歩7分。
    地下鉄大江戸線 汐留駅から大手門口まで徒歩7分、中の御門口まで徒歩5分。
    ※キバナコスモスの花畑は、大手門口から入ると近いです。
    新橋駅からも汐留を通って徒歩12分程度で行けます。

    <船>
    浅草と日の出桟橋を結ぶ東京都観光汽船(水上バス)の隅田川ラインの一部が浜離宮恩賜庭園に寄港。
    水上バスで浜離宮恩賜庭園に下りる際、入園料を合わせて払う形になります。

    【関連記事】
  • 大名庭園のライトアップ 浜離宮でロマンチックに夏の宵(All About 東京)

    【関連サイト】
  • All About 東京
  • 浜離宮恩賜庭園(東京都公園教会)
  • 隅田川ライン(東京湾観光汽船)
  • ゆりかもめ
    ◇「名所・旧跡めぐり」ガイドの東京都内の名所に関する他の記事はこちらです。
  • 2階建てオープンバスで桜を愛でる【東京】
  • 新年の開運願い、深川七福神巡り【東京】
  • 見頃です!都内で水仙を愉しみませんか?

    「名所・旧跡めぐり」では、毎月2回(14日、28日頃)メールマガジンを発行中です。ガイドが最近旅した時のエピソードなどを添えたコラムが読めたり、ガイドお薦めの記事がわかります。購読を希望される方は、下記よりお申し込み下さい。バックナンバーも下記より読むことができますよ。
  • 「名所・旧跡めぐり」メールマガジン申し込み、バックナンバー一覧

    たくさんの方の申し込みを心よりお待ちしています。
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。