早いものでもう年の瀬です。今年はオールアバウトの記事の締め切りに追われた1年でした。1年を締めくくるにあたって、2007年人気記事ランキングを発表したいと思います。今年アップした記事のなかから、たくさん読まれた順番に10個の記事を集めてみました。個人的には、なるべく幅広い分野から記事を書いたつもりなのですが、人気ランキング上位の記事は、特定の分野に偏っています。どんな分野に偏っているのでしょうか。

10位

愛人の子、認知請求権は放棄できない!?

認知とは、正式な夫婦ではない男女の間で生まれた子について、父親が法律上その子を自分の子であると認める手続きです。今回は、認知にまつわる諸問題について考察しました。

シングルマザーは多いのか?
正直、この記事が10位に入るとは思いませんでした。意外です。認知という法律行為は、そんなに一般的ではないはずです。世の中はそんなにシングルマザーが多いのか?と思ってしまいます。ちなみに、シングルマザーの皆さんは、きちんと男に認知させて、養育費を受け取るべきでしょう。

続いて第9位。

9位

妻と別れて君と結婚したいと言われ…

尊敬する職場の上司から、「妻と別れて君と一緒になりたい」と言われ、交際をはじめました。しかし、私が妊娠すると彼は急に冷たくなり・・・。私は、彼に慰謝料請求することができますか?

不倫です。
第9位は不倫の記事でした。妻子ある男性のことを好きになってしまう女性は意外に多いものです。危険な恋愛にあこがれるのでしょうか。しかし、法律家の意見としては、不倫は絶対におすすめしません。傷つくのはあなた自身です。ただの火遊びのつもりが本気になってしまい、相手の奥さんに知られて大やけどを負う結果になりませんように。

続いて第8位。

8位

たった一度の浮気で離婚?!

浮気が妻にバレてしまいました。でも、浮気をしたのは、たった一度だけです。妻とは別れたくはありません。しかし、妻は私に離婚を突きつけてきました。こんなとき、どうなると思いますか?

また不倫ですか。
第8位も不倫の記事ですね。男にもいろいろいますが、浮気性の男というのは結構たくさんいます。中には、「男という生き物は浮気をするものなのだ」などと言い出して、開き直る始末の人もいます。世の浮気性の男性は、かわいいお子さんの顔を思い浮かべて、不倫を思いとどまるよう努力しましょう。・・・無理でしょうか?

続いて第7位です。