医療事務の資格が人気の理由

医療事務
医療の今を知っておくことは自分自身にも役立つ
女性に人気の資格ランキングで必ず上位にランクインされる医療事務資格。確かに病院や診療所、クリニックは全国各地にあり、またフルタイム、パートなど働き方も自分のライフスタイルに合わせて変えられるから、女性が結婚、出産などの環境の変化にも対応しやすく、長く働ける医療事務が人気なのもうなづけます。

また高齢化が進んでいる状況を考えれば、医療業界は安定、成長していくことが予想され、医療事務職のニーズが高まることが期待されます。

医療事務の資格はたくさんある!

ところで、医療事務職に就くためには、必ずしも資格は必要ありません。けれども、全く未経験の場合、資格があれば医療事務の基礎知識があり、勉強した証になるので、就職・転職の際、有利になるでしょう。

医療事務の資格は、ランキングなどに記載される際に「医療事務」とされるせいか、「医療事務」が統一の資格であるように思います。私も最初、医療事務という1つの資格と思っていました。けれども実は医療事務の資格には、未経験からめざせる基礎的な資格から、受験条件に経験や資格などが求められるより専門的な資格まで、数多くの資格があります。代表的なものだけでも10種類以上あります。

さらに1つの資格の中にも「医科」「歯科」と分かれるなど働く場所や働き方によって、求められる資格が異なります。ですから、資格を考えるときに受験資格はもちろんですが、働く場所を必ず考慮して資格取得をめざすことをおすすめします。

とはいえ、10種類以上の資格の中から選ぶとなると迷うことと思います。