食生活アドバイザー資格

「食生活アドバイザー」
「食生活アドバイザー」¥1,890 (税込)/FLAネットワーク協会
食生活アドバイザーとは、食生活を総合的に見直す幅広い見識を持ち、的確な指導やアドバイスをするスペシャリスト。

試験範囲は食生活全般と幅広いけれど、そのほとんどが生活に密着した内容なので、まずは自分自身の「食生活」を見直すことからスタートすれば実践も身につきます。

そして食に関するニュースや、健康に関する問題に関心を持つことが大切です。

<試験概要>
■試験日:年2回(7月の第2日曜日と11月の第3日曜日)
■受験資格:特になし。
■受験会場:札幌,仙台,埼玉,東京,千葉,横浜,新潟,
金沢,名古屋,大阪,神戸,広島,松山,高知,福岡
■試験時間:3級・2級ともに90分
■受験料:3級 4,500円/2級 7,000円/3級・2級併願 11,500円(各税込)
■受験科目:3級・2級共通※併願可能
栄養と健康/食文化と食習慣/食品学/衛生管理/食マーケット/社会生活
■合格基準:合計点数の70%以上(3級・2級共通)
■合格率:3級が65%、2級が35%※実施回の難易度により異なる
■資格開始年:1999年
■主催団体:FLAネットワーク協会




先月お届けした記事は
理想の働き方を実現、消費生活アドバイザー
再ブレイクの予感? 日本語教師
注目の「和」の師範資格!草月流いけばな
女きき酒師、葉石かおりさんインタビュー!

<お知らせ>
All About「女性のための資格情報」メールマガジンのご登録はこちらから(無料)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。