大人も子供も働くキャンプ

子供はナン作り。とっても楽しい!
子供が駆けずり回って遊ぶ中、今度はゴハンの用意です。ご飯、サラダ、バーベキュー、カレーも作っちゃう。火を起こし水を汲むお父さんたち、頼もしい! 子供たちには、カレーと一緒に食べるナンを作らせます。キャーキャーはしゃぎながら、楽しい作業です。
そして、大勢で火を囲んで食べるご飯は最高~。食後は花火を楽しみ、大人はビール片手に、遅くまでおしゃべりに花が咲きました。

F夫人に聞く・キャンプのここがイイ!

ガイド:長年、キャンプをやっていて、どんな効果を感じる?
F夫人:まず、家族で協力し合うところかな。テントを建てるのでも、火を起こすのでも、皆でやらないとできないからね。自然と自分の役割を考えるようになるし、団結するよね。
そして、フットワークが良くなることね。うちはデイキャンプも含め、年8回くらいは出かけるんだけど、道具一式、半畳の納戸に全部入ってて、出かける時はそれをそっくり取り出せば済む。だからいつでもどこへでもパッと行ける。災害にも強いと思うよ。
ガイド:お兄ちゃんのM君なんか、もうすっかり一人前に火の番をしたり、ナイフを使いこなしてるよね。
F夫人:そういう意味では、子供の自立にも役立ってるかも(笑)。