牡蠣のロールキャベツ
色味も美しい
牡蠣の旬が到来しました。海のミルクと言われる牡蠣は栄養価も高く、味は良く、さまざまな料理に応用できる魅力的な食材です。

生牡蠣はもちろん、蒸牡蠣や牡蠣フライといった定番料理もとてもおいしいものですが、たまには目先を変えてこんな料理はいかがでしょう?

生ハムと牡蠣はびっくりするほど相性が良いですよ。


材料

牡蠣(生食用)
キャベツ
生ハム

ソースの材料
トマト水煮缶(イタリア産):200cc
白ワイン:50cc
オリーブオイル:50cc
アンチョビ:1片
ニンニク:1片
:少々
パセリ:少々
レモン:少々



作り方

キャベツ
これは、いわゆるケール。緑が鮮やかです
キャベツは塩茹でして、芯の部分をそぎ切ります。
わが家の畑のキャベツはまだ結球していないので、ここでは畑の不結球キャベツの葉を使いました。皆さんは普通のキャベツを使ってください。


包む
食材の比率はだいたいこれぐらい
キャベツを広げ、その上に生ハムを置き、さらに牡蠣を載せます。
分量は写真を目安にしてください。
大きなキャベツは適当に切って使います。


包む
一口サイズのロールキャベツです


キャベツの左右を折り込んでからくるくると巻き、形を整えます。
これをさっと炒めるだけでもおいしいです。


>次ページではソースを作ります