ヤフオクとお宝鑑定ドットコム共催「お宝鑑定大会 in 六本木ヒルズ」

オークションで靴を買う
お宝鑑定大会

2007年10月8日(祝)13:30~ 六本木ヒルズ 森タワーのヤフーオフィスで、お宝鑑定大会が開催されました。 テレビでお馴染みの人気鑑定士、実力派鑑定士が「六本木ヒルズ」に勢ぞろい!

お宝鑑定大会とは、テレビ番組「お宝鑑定団」などでご活躍の鑑定士さんが、参加者のお宝を鑑定するというイベント。 各地方都市などもまわって、出張鑑定をしている鑑定団が、この日は六本木ヒルズのヤフーオフィスに集結して、一般のかたのお宝をまとめて鑑定してしまおう!という豪華な鑑定大会。

参加者は実際に鑑定してもらう人の他に、ギャラリー。
私は今回、ギャラリーとして参加させていただきました。 自分の持っているものがいくらになるのか?ということは、ものすごく知りたいですが、他の人のお宝でも、みなさん興味津々。いくらになるのか?どれくらいの価値があるのか、それはいったいいつの何なのか?と、思わず乗り出してしまいそうになるくらいなので、ギャラリーとして参加しても十分楽しめます。

鑑定の先生方からも「え?そんなことまで教えてもらっていいの?」という、お宝のワンポイント知識が飛び出して、骨董の勉強にもなりました。

どんなものを鑑定できるの?

鑑定するのはこのような作品。
  • 絵画
  • 日本画
  • 油彩
  • 版画
  • 彫刻、オブジェ
  • 日本の陶磁器
  • 西洋陶磁器
  • 中国、朝鮮半島の陶磁器
  • 漆器(しっき)
  • 鍔(つば)
  • 金属工芸
  • ガラス工芸
  • スポーツ関連グッズ

待ち合わせは

待ち合わせは六本木ヒルズ、ママンこと高さ10メートルの巨大な蜘蛛のオブジェ前で。

雨の中ひときわ目立つ、黄色と紫のYahoo! ジャンバー
雨の中ひときわ目立つ、黄色と紫のYahoo! ジャンバー。

あいにくの雨でしたが、スタッフのかたが目立つ黄色いジャンバーを着込んで案内。

お宝鑑定大会開会

雨にもかかわらず、参加者、ギャラリーともに盛況。日頃Yahoo!では余り見かけないような高齢のかたがたも、お宝を持って集まっていました。骨董ですし、お宝ですからね!やっぱり年齢層高め?と思いきや、若い人もちらほら。

鑑定するお宝は
  • こつこつ集めてきたもの
  • 代々、家にあるもの
  • お父さんが買ったもの
  • お母様がのこされたもの
などと、それぞれ。

>>>まずは安岡路洋氏のご挨拶から