メッセージを録音しましょう!

 syokuji
韓国で友達に会って、食事をしたいですね
いよいよメッセージを録音します。慌てないでくださいね。「ピー」と鳴ったらメッセージを入れ、♯か、*を押すだけです。

「삐소리가 나면 녹음하시고 우물정자나 별표를 눌러 주십시오.」
(ピーソリガ ナミョン ノグマシゴ ウムルジョンチャナ ピョルピョルル ヌルロジュシプシオ)
(ピー音が鳴りましたら録音し、♯か*を押してください。)

///メッセージを録音し、♯か*を押します///

ここは大切なところなので、ポイントとなる韓国語をピックアップしたいと思います。
※「삐소리(ピーソリ/ピー音)」
※「우물정자(ウムルジョンチャ/シャープ、#)」
→なんと直訳すると、「井戸の井の字」と言っているんです!
※「별표(ピョルピョ/★印、*)」
→直訳では「星票」です。

慌てずにメッセージを録音し、♯か、*を押せばこちらのもの。もう大丈夫ですね!

最後に確認をします

留守電の最後には、このようなメッセージが流れます。

●「메시지 전송은 1번, 메시지 내용확인은 2번, 다시 녹음하시려면 3번, 취소하시려면 별표를 눌러주십시오.」
(メシジ チョンソンウン イルボン、メシジ ネヨンファギヌン イーボン、タシ ノグムハシリョミョン サンボン、チュィソ ハシリョミョン ピョルピョルル ヌルロジュシプシオ)
(メッセージの送信は1番、メッセージの確認は2番、もう一度録音なさる場合は3番、訂正する場合は*を押してください。)

///OKなので1を押します///

●「전송되었습니다. 지역번호와 전화번호를 눌으신 후 별표나 우물정차를 눌러주십시오.」
(チョンソン テオッスムニダ。チヨッボノワ チョナボノルル ヌルシンフ ピョルピョナ ウムルジョンチャナルル ヌルロジュシプシオ)
(送信されました。地域番号と電話番号を押した後、#か*を押してください。) 

///連絡をもらいたい電話番号を押し、#か*を押す。そして電話を切ります///

次のページでは、使われていない番号に電話をしてしまったときの音声案内を紹介します。