忙しい毎日を過ごしているとなかなか定期的にスポーツをと思っていても難しい。ただでさえ寒いこの季節。動くのも億劫になり活動が低下しています。そんなときには家でからだの中を活性化させるアロマテラピーを実践。足のむくみを解消して身もココロも軽くなりましょう。


むくみの原因。日頃の運動不足と冷えを解消する

もともと冷え性の人にはさらにつらい寒い季節。からだが冷えると循環が悪くなり、むくみやコリもひどく感じられます。それにはからだを温めることが必要。というのも、からだの中の老廃物や余分な水分を体内の排出系に戻す助けになるからです。からだの中の循環、つまり血液やリンパの流れが良くなりむくみ解消の助けになります。デイリーなお風呂などを利用して手軽に取り入れられる方法なら簡単に実践できます。

むくんだ足をアロマですっきり!

salt2.jpg
デイリーなアロマケア。楽しんで実践してみましょう。
今回は2つのステップによる念入りなケア。面倒ならstep1だけでも試してみては。

step1
まずは足浴、つまり足を湯につけて温めます。効果的なオイルでバスソルトを作ってフットバスにプラス。塩の脱水効果で体内の余分な水分を外へ出します。
step2
オイルマッサージですっきりした足に!ふくらはぎから太ももに向かって余分な体液を流すように行って。


むくみ解消に有効なエッセンシャルオイル

rosemary.jpg
すがすがしいローズマリーの葉。葉を蒸留してオイルを採ります。
血流やリンパの流れを促してむくみ解消を助けるオイルとして今回は2種オススメします。

ローズマリー(Rosmarinus officinalis):すっきりとした香りが特徴のとてもメジャーなハーブ。利尿効果もあるといわれます。
スィートマジョラム(Origanum majorana):ハーブのもつ草っぽい香りに少し甘味が加わった香り。便秘などにもGood。
☆参照 エッセンシャルオイルの種類

ではこのオイルを使ってデイリーに行えるアロマケアをご紹介します。【バスソルトの作り方】【トリートメントの方法】など、詳細は次のページで