W洗顔しましょ! 

1.ポイントメイクを落とします
ネライダ オイルコットンに、ポイントメイクリムーバーを含ませ、優しく、目元と口元のメイクを落とします。念入りにメイクしたマスカラ、アイラインは特に。絶対強くこすらない。特にデリケートな目元は優しく。マツゲはコットンを2枚使って。1枚を下瞼にあて、もう1枚で柔らかくはさんで、押し洗いするように。



ネライダ
 スーパーリムーバーオイル 120ml 4600円 写真左 ポイントメイクも落とせる。


?ポイント?
最近はウォータープルーフのものや、落ちない、にじまないをPRポイントにしたコスメがたくさん出ています。これって『落ちにくい』ことだから、ポイントメイク落としは使いたいですね。


2.メイクを落とす。
乾いた手!に、クレンジングをたっぷりとり、少し温めてから、顔の中心から外側へ、ゆっくり、円を描くように落とします。特にオイリーなTゾーンなどは、指先で丁寧に。指先が軽くなったら汚れが浮いたこと。ぬるま湯で、充分洗い流します。

?ポイント?
クレンジングは、けちらないで、たっぷり使いましょう。汚れが残らないように、また指がスムーズにすべるように。洗い流しは、お水だと毛穴がきゅっと引き締まっちゃうので、夏でもぬるま湯で。最後の引き締めにはお水もいいですが!


3.ソープ洗顔します。
center
色々タイプがありますが、石鹸、クリーム、ジェルなど、よーく泡立てて、洗顔します。特に小鼻の周りやあごの周りなど、指先を使って。そしてたっぷりのぬるま湯ですすぎを。髪の生え際や、小鼻のあたりなど石鹸成分が残らないように。そして、タオルでこすらないように拭いてください。

RMK クリーミィソープ 125g 2500円、ソープバー(S)100g 2000円  ソープバー(C)100g 2000円 

?ポイント?
泡だてネットなどで、泡を立てるのもお勧めです。石鹸を顔の上で泡立てたりしないためにも・・・泡が細かいほど、汚れを吸着してくれるので、使ってみて。ドラッグストアで売ってます。


1にも2にも保湿!
次に大切なのは保湿。保湿は、ローションで、たっぷり!でも、最近は洗顔後はコレだけでOKなんてすぐれものが出ているので、それで、満足できる人はそれだけでもいいですよね!

1.保湿
洗顔と同時に皮脂や、肌の天然保湿成分まで洗い流しているので、洗顔後の肌に水分補給します。手でパッティングする場合とコットンに含ませてする場合と、お好みで。たっぷりと!

?ポイント?
首から、胸にかけてのデコルテも一緒に保湿しましょう。首は年齢が出やすいので、顔の一部と考えてもいいくらい。


2.美容液で保湿成分をサポート&スペシャルケア
様々ありますが、美容液で保湿の補強を!自分の肌の保湿力が衰えてくる30代は、やはり追加しておいたに越したことは無いです。

?ポイント?
すーっと伸びるので、ついでにマッサージしてしまうのも手。もちろん首筋も!さらに、シミが気になる場合は美白用、シワが気になる場合はシワ用、たるみが気になる場合は、リフトUP用など、各美容液をプラスします。


乳液やクリームで、お肌をガード
ここからは、自分の肌にご相談。若い頃は、乳液やクリームは、超乾燥肌以外の場合を除いて、必要ないくらい。でも、30代ともなるとそれは難しく・・。特に、目の周りなんて、乾燥しがち。場所や量を調節しながら、お手入れの最後に、プラスします。

3ページ→これひとつでOK!という優れ者とプラスワンケアをご紹介!