水の圧力で汚れを落とす「高圧洗浄機」をガイドが使ってみました。試したのは、ベランダまわりのアイテム。天気の良い日に、思い切り水を使っての大掃除は、思った以上に楽しいものでした。大嫌いな外回りの掃除も、これなら好きになれそうな、そんなクリーナーです。

気になるのはその成果!はたしてその実力はいかに?洗浄前後の写真をご紹介しつつ、使用感も含めてご報告したいと思います。

ケルヒャー高圧洗浄機
target="_blank">ケルヒャー/K2.99 M
市場参考価格:約25,000
(楽天市場)
今回試した機種は...
【仕様】
 品番:K2.99 M タイヤ付き小型家庭用高圧洗浄機
 電源:単相100V ※50/60HZ別
 吐出圧力:7.5MPa
 吐出水量:330L/h
 本体重量:10.5kg
 本体寸法:L240mm×W300mm×H555mm


<INDEX>
  • まずは、セッティング&スタンバイ・・・P.1
  • ベランダ家具の色あせは日焼けではなかった!・・・P.2
  • ガイドの使用感&アドバイス・・・P.3


  • まずは、セッティング&スタンバイ

    セッティング

    同梱されているパーツは、本体・水道へ接続するホース(3m)・高圧ホース(10m)+トリガーガン(ハンドル部分)・各種ノズル(1ジェットノズル、サイクロンジェットノズル、ウォッシュブラシ)となります。これらを、それぞれ以下の様に接続します。

    ケルヒャー/K2.99 M
    左:本体/中:トリガーガン/右:ノズル各種
  • 黄色いホース(水道用)を本体と接続(ワンプッシュ式)
  • 黒いホース(高圧ホース)を本体と接続(ネジ式)
  • 黄色いホースを水道へつなぐ
  • 高圧ホース+トリガーガンにノズルを設置
  • 電源をコンセントへ差し込む


    電源・スイッチなど安全確認

    次にスイッチ関係の確認です。本体スイッチと手元スイッチがあります。それぞれの操作方法を確認しておきましょう。

    ケルヒャー/K2.99 M
    左:本体スイッチ/中:トリガーガン握りレバー/右:安全ボタン
  • 本体スイッチ → モーターの主電源(ON-OFF)
  • トリガーガンの握りレバー → 水の噴出のON-OFF
  • トリガーガンの安全ボタン → 握りレバーがロックされる
  • 水栓をひねり、水を出したら本体スイッチをONに。しばらく圧をかけるためモーターが回りだします。モーター音が止まればスタンバイOKです。トリガーガンのレバーで水の出し止めをコントロールします。トリガーガンのレバーを握り、水を出さない限りモーターは回らない仕組みとなっています。


    次ページでは、いよいよその実力をビフォーアフターでご紹介します!>>